fc2ブログ

★hiroの部屋2★

2005年5月スタート★hiroの部屋★が容量一杯となり★hiroの部屋2★へ! ★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

先日、岩崎稲荷神社表参道鳥居側を走るキハ40を撮影したのですが、岩崎稲荷神社って行った事が無いので行ってみる事に。
ナビに場所をセットし行ったのですが、ちょっと失敗でしたね。
北側の国道222号線(飫肥街道)星倉3丁目交差点側から上る道と、南側のJR九州日南線藤棚踏切から上る道があり、本当は藤棚踏切から上るのが正しいと思われるのですが、北側から上ってしまいました。
北側の道はとても狭い道で、対向車が来たらどちらかが長い距離をバックすることになります。
結果オーライで駐車場まで対向車と会うことも無く、無事に着くことが出来ました。

こちらが南側のJR九州日南線藤棚踏切にある入口の案内板です。
ここに来るのも迷うかもしれません。
ナビには、藤棚踏切を目的地にした方が良いかも。
藤棚踏切から岩崎稲荷神社まで700m程です。

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

坂道を上って行くと裏参道の鳥居が見えて来ます。
北側より南側の道の方が道幅が広いですね。

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

大きな杉の木です。
この辺りは、日南市の「郷土の名木」に指定されています。

岩崎稲荷神社樹林
樹林面積:7,000平方メートル
樹期の種類:スギ等
本数:23本
指定年月日:平成9年2月28日
指定番号:第1号
       日南市

国道222号線(飫肥街道)沿いにある岩崎稲荷神社表参道鳥居から入ると、この階段を上って来ることになります。

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

岩崎稲荷神社(いわさきいなりじんじゃ)
 主祭神:倉稲魂命(うかのみたまのみこと)
 相  殿:大宮比賣命(おおみやひめのみこと)
 御神徳:家内安全、商売繁盛、海幸、五穀豊穣、病気平穏、交通安全等
 社殿建立:寛永198年(1642年)3月
 舞殿建立:文化5年(1808年)6月
 住  所:宮崎県日南市大字星倉5426


宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

岩崎稲荷神社由来緒
 当神社のある此の浄地「星倉新山」は、飫肥城本丸の東南即ち巽(たつみ)の位置に当たる。
 往時より巽の方は正收福分の地とし、万物の斉(ととの)う所とされ諸願成就(しょがんじょうじゅ)の聖地とされていた。


諸願成就(しょがんじょうじゅ)
 神仏へかけたさまざまの願いが成就すること。願いがかなうこと。

拝殿です。
飫肥藩伊東氏の裏紋(庵木瓜(いおりもっこう))が見えます。
伊東氏は「庵木瓜」紋のほかに、「十曜」「九曜」「一文字」紋なども用いています。

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

 星は即ち黄金財宝の意味で、その收まる所が倉であり星倉の地名もそこに発すると言われている。
 又巽の候は、春暖の天地万物の生々成長するときであるが、当神社はこの意味で諸民万物の弥益々の栄光を祈願し、その福分を收めるための守護神としてこの地を選ばれたものである。


狛犬(こまいぬ)
 獅子に似た日本の獣で、想像上の生物とされます。
 像として神社や寺院の入口の両脇、あるいは本殿・本堂の正面左右などに一対で向き合う形、または守るべき寺社に背を向け、参拝者と正対する形で置かれる事が多く、またその際には無角の獅子と有角の狛犬とが一対とされます。
 獅子・狛犬は向かって右側の獅子像が「阿形(あぎょう)」で口を開いて、左側の狛犬像が「吽形(うんぎょう)」で口を閉じ、古くは角を持っていました。
 鎌倉時代後期以降になると様式が簡略化されたものが出現しはじめ、昭和時代以降に作られた物は左右ともに角が無い物が多く、口の開き方以外に外見上の差異がなくなっています。

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

 当神社は元伊豆の国田方郡岩崎に大社して鎮座ありしを、延元2年(1337年)足利尊氏から命じられて日向に下向した伊東祐持(いとうすけもち)が、伊豆から日向国都於郡三財村に社殿造営遷座し奉り、岩崎稲荷神社と称す。

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

 日向国飫肥藩初代藩主伊東祐兵(いとう すけたけ)が、九州平定戦の功績により、天正15年(1587年)羽柴秀吉より飫肥城を賜り、飫肥入部の際に三財村岩崎稲荷神社の分霊を領内平野村の仮社に造立安置しました。

 天正15年(1587年) 4月17日 羽柴秀長軍が島津軍を破る。
                      島津義弘 ・ 家久 ・ 忠豊 ・ 忠隣(歳久養子、義久外孫)らは、根白坂の陣を攻略しようと激しく攻撃するものの、島津忠隣が戦死するなど多くの被害を出して敗退する(根白坂の戦い) 。
                      これにより、島津氏の組織的抵抗は終了した。
               8月 5日 伊東祐兵、羽柴秀吉より飫肥などの千七百三十六町を宛がわれる。
 天正16年(1588年) 5月    伊東祐兵、飲肥城に入 る。

 さらに元和4年(1618年)に二代藩主伊東祐慶((いとう すけのり))が城下真言宗願成就(がんじようじゆ)寺住職祐遍を導師としてこの浄地に遷座、郷社にて社領高貮拾六石貮斗を藩主より寄進の上篤く崇敬ありしが、御維新の際社領を廃止せられ一村一社の藩規に基き村社に定めらる。


拝殿の「懸魚」に白い鶴が浮彫されています。

懸魚(げぎょ)
 神社やお寺の屋根の破風板部分に取り付けられた妻飾りのことで、屋根の構造が、切妻造りか入母屋造りであればたいてい付けられています。
 この「懸魚」の語源は、文字通り「魚を懸ける」ことであり、水と関わりの深い魚を屋根に懸けることによって、「水をかける」という意味に通じています。

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 妻の懸魚 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

本殿の「懸魚」です。

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 妻の懸魚 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

伊東家の家紋です。
本殿の庵木瓜(いおりもっこう)です。

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 家紋 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

本殿の十曜(じゅうよう)です。

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 家紋 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

拝殿の賽銭箱にも十曜(じゅうよう)の家紋が。

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 家紋 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

本殿の「手挟」です。

手挟
 向拝(本堂や拝殿から前に出た部分)の屋根を支える向拝柱と垂木の間に取り付けられる部材です。

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 手挟 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉


宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 手挟 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

本殿の「木鼻」です。

木鼻(きばな)
 人々の悪夢を食べてくれるという獏の彫刻がみらますが、この部分を木鼻と言います。
 木鼻とは、木端ともあらわされるように、「木の端」を意味しています。
 複数の縦柱を横に貫いている柱(頭貫:かしらぬき)や虹梁(こうりょう)等の端に付けられた彫刻のことです。

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 木鼻 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

本殿の柱に面が取り付けられています。

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 面 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

稲荷神社なので狐がいるはずなのですが・・・見当たりません。
探し回っているとお狐さんいました。
本殿にいました。

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 狐 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

拝殿の屋根を見ると、立派な鯱(しゃちほこ)瓦が見えます。
明治廿二年の銘があります。
奉納された鯱瓦です。
左三つ巴の家紋が見えます。

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 瓦拝殿 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉


宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

 ご社殿は寛永19年(1642年)三月藤原朝臣祐久公の建立、
 舞殿は文化5年(1808年)六月に建立、
 倉稲魂命(うかのみたまのみこと)を主祭神とし、相殿に大宮比賣命(おおみやひめのみこと)を祀り
 明治5年(1872年)、村中の小社(栗野神社大明神、一ノ宮大明神、松尾大明神、尾崎大明神)を遷座して附祀する。
 家内安全、商売繁盛、海幸、五穀豊穣、病気平穏、交通安全等々諸民の諸願成就の守護神として各地より崇拝されている。


本殿です。
屋根を付け保護されています。

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

本殿屋根上部に鬼板が見えます。
宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 鬼板 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

折れた竹が本殿の屋根に・・・

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

境内社
飫肥藩伊東氏の家紋(十曜(じゅうよう))です。

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

境内社
奥のお札に天照皇大神宮と書かれています。
飫肥藩伊東家の家紋(十曜(じゅうよう))です。

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉


宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

石仏

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉

石灯籠

宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉
hiroの部屋2 宮崎の神社 庶民の守護神 岩崎稲荷神社 日南市星倉


「新山古戦場跡」と書かれていたので調べたのですが良く分かりませんでした。
肝付兼続が飫肥に侵攻する伊東義祐と手を結び、北郷忠孝と戦った事でしょうか?

肝付兼続(きもつき かねつぐ)
 肝付氏の第16代当主。
 永禄元年(1558年)、それまで親密な関係を保っていた島津氏との関係が崩れて、兼続は日向の伊東義祐と手を結んで島津忠親と戦った。

伊東義祐(いとう よしすけ)
 日向伊東氏11代(伊東氏16代)当主。伊東祐充・祐吉は同母兄弟。

北郷忠孝(ほんごう ただたか)
 永禄元年(1559年)、肝属兼続が攻め込んでくると、三俣院の兵を率い防戦、弟の久厦とともに飫肥の新山城下にて戦死する。


稲荷神社(いなりじんじゃ)
 稲荷神を祀る神社です。

稲荷神(いなりのかみ、いなりしん)
 稲を象徴する穀霊神・農耕神です。
 稲荷大明神(いなりだいみょうじん)、お稲荷様、お稲荷さんとも言います。
 五穀をつかさどる御食津神・ウカノミタマと稲荷神が同一視されることから、総本宮の伏見稲荷大社を含め、多くの稲荷神社ではウカノミタマを主祭神としています。

ウカノミタマ
 日本神話に登場する女神です。
 「古事記」では宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)、「日本書紀」では倉稲魂命(うかのみたまのみこと)と表記します。
 名前の「宇迦」は穀物・食物の意味で、穀物の神です。
 また「宇迦」は「ウケ」(食物)の古形で、特に稲霊を表し、「御」は「神秘・神聖」、「魂」は「霊」で、名義は「稲に宿る神秘な霊」と考えられています。



↓link リンク
1 宮崎市 宮崎神宮
2 宮崎市 宮崎神宮 古神符焼納祭
3 宮崎市 皇宮神社
4 宮崎市 皇宮神社
5 宮崎市 江田神社
6 宮崎市 江田神社
7 宮崎市 生目神社
8 宮崎市 住吉神社
9 宮崎市 一葉稲荷神社
10 宮崎市 野島神社
11 宮崎市 木花神社
12 宮崎市 白髭神社
13 宮崎市 八幡神社
14 宮崎市 名田神社
15 宮崎市佐土原町 巨田神社
16 宮崎市佐土原町 巨田神社
17 宮崎市佐土原町 愛宕神社
18 宮崎市佐土原町 佐野原神社
19 宮崎市清武町 船引神社
20 宮崎市清武町 今泉神社
21 宮崎市清武町 炎尾神社
22 延岡市 今山八幡宮
23 延岡市北方町 今村神社
24 西都市 都萬神社
25 西都市 銀鏡神社
26 西都市 銀鏡神社
27 西都市 鹿野田神社
28 西都市 岩爪神社
29 西都市 霧島神社
30 日南市 鵜戸神宮
31 日南市 波切神社
32 日南市 鵜戸稲荷神社
33 日南市 郷原神社
34 日南市 駒宮神社
35 日南市 祇園神社
36 串間市 串間神社
37 串間市 瀧山神社
38 串間市 御崎神社
39 都城市 南洲神社
40 都城市 水流神社
41 都城市 童子丸神社
42 都城市山之口町 走湯神社
43 都城市山之口町 永野神社
44 都城市山之口町 熊野神社
45 都城市高崎町 東霧島神社
46 都城市高崎町 縄瀬の菅原神社
47 小林市 霧島岑神社
48 小林市野尻町 高都萬神社
49 えびの市 水流菅原神社
50 えびの市 水流菅原神社
51 えびの市 香取神社
52 高千穂町 高千穂神社
53 高千穂町 鉾神社
54 高千穂町 落立神社
55 五ヶ瀬町 三ヶ所神社
56 五ヶ瀬町 三ヶ所神社
57 日之影町 山口八大龍王神社
58 日之影町 鹿川神社
59 都農町 都農神社
60 木城町 比木神社
61 川南町 平田神社
62 川南町 白鬚神社
63 川南町 甘漬神社
64 新富町 水沼神社
65 高鍋町 舞鶴神社
66 高鍋町 鵜戸神社
67 綾町 綾神社
68 綾町 入野神社
69 国富町 本庄剣柄稲荷神社
70 三股町 御年神社
71 高原町 狭野神社
72 高原町 霧島東神社

★hiroの部屋★
■神社
 ┣ 福岡の神社
 ┣ 佐賀の神社
 ┣ 熊本の神社
 ┣ 宮崎の神社
 ┣ 鹿児島の神社
 ┗ 神楽

★hiroの部屋2★■神社


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪
関連記事


  1. 2023/12/05(火) 13:34:09|
  2. 宮崎の神社|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

宮崎の神社 海宮神社 日南市宮浦 | ホーム | 宮崎の道の駅 2023年10月1日オープン 道の駅きたごう 日南市北郷町郷之原乙

コメント

こんにちは。

稲荷神社といえば狐の象が思い浮かびますが、ここは普通の神社のように見受けられますね。
また、本殿が屋根を付けて保護されているのも珍しいですます。
地域に守られたお社ですね。
  1. 2023/12/05(火) 14:00:56 |
  2. URL |
  3. ★ K F #GVeYRFtk |
  4. 編集

Re: タイトルなし

★ K F さん、こんにちは。
そうなんです。
稲荷神社なので、赤い前掛けを付けた狐の像があると思っていたのですが、ありませんでした。
普通の神社です。
稲荷神社なので、主祭神に倉稲魂命を祀っているのでしょう。
本殿に屋根を付けて保護している神社は、宮崎にはまあまああります。
そのため綺麗な彫り物が見えない、見える様にガラス張りになっていても汚れていて綺麗に写せない時がありますね。
  1. 2023/12/05(火) 15:23:09 |
  2. URL |
  3. hiro #M/VxCdOw |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |