fc2ブログ

★hiroの部屋2★

2005年5月スタート★hiroの部屋★が容量一杯となり★hiroの部屋2★へ! ★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

霧島ジオパーク 御鉢霧島神宮溶岩 霧島市霧島田口

県道60号線(国分霧島線)旧道沿いに、御鉢霧島神宮溶岩があります。
旧道ですので車がほとんど走っていません。
私もこの旧道を初めて走りました。

御鉢霧島神宮溶岩(おはちきりしまじんぐうようがん)
 歴史時代(8世紀)の御鉢の噴火で流れ出した溶岩の一番先端です。
 ここから御鉢の火口まで約5.5kmあります。


霧島ジオパーク 御鉢霧島神宮溶岩 霧島市霧島田口
国土地理院地図

約34万年前
 現在のえびの市・湧水町を含む地域で大規模な噴火が発生。
 周辺には大量の火砕流が堆積し、加久藤カルデラが出来ました。
約20万年前~3万年前
 栗野岳などの古い火山を土台として、白鳥山、大浪池や夷守岳などの火山が活動しました。
約3万円前
 シラス台地を作った大噴火(姶良カルデラの噴火)によって、霧島一帯にシラスが堆積しました。
 桜島は、このあとに活動を始めた火山です。
約3万年前~17,000年前
 飯盛山、甑岳や韓国岳などの火山が活動しました。
約17,000年前~7,300年前
 韓国岳が大きな噴火をして、現在の姿を作りました。
 南東部では、古高千穂峰が活動を始めました。
約7,300年前
 鬼界カルデラの噴火による火山灰が霧島山周辺に堆積しました。
約7,300年前~歴史時代
 高千穂峰が完成した後、約4,600年前に御池が大噴火しました。
 大幡山や不動池でも溶岩をともなう噴火活動がありました。
歴史時代以降
 約1,500年前に活動を開始した御鉢が成長しました。
 新燃岳が再び噴火を始め、えびの高原では硫黄山が出来ました。
 これらの噴火による災害の記録が多数残されています。


霧島ジオパーク 御鉢霧島神宮溶岩 霧島市霧島田口
国土地理院地図


カエデで溶岩が見えませんね。
霧島国立公園の碑の後ろです。

霧島ジオパーク 御鉢霧島神宮溶岩 霧島市霧島田口
hiroの部屋2 霧島ジオパーク 御鉢霧島神宮溶岩 霧島市霧島田口

溶岩、見えました、見えました。

霧島ジオパーク 御鉢霧島神宮溶岩 霧島市霧島田口
hiroの部屋2 霧島ジオパーク 御鉢霧島神宮溶岩 霧島市霧島田口

池には大きな鯉が数匹泳いでいます。

霧島ジオパーク 御鉢霧島神宮溶岩 霧島市霧島田口
hiroの部屋2 霧島ジオパーク 御鉢霧島神宮溶岩 霧島市霧島田口

旧道沿いにあるので、訪れる人はあまりいない様ですね。


霧島ジオパーク
 霧島火山は九州南部、鹿児島・宮崎両県の境に位置する第四紀の火山群の総称です。
 北西~南東方向に長い30km×20kmの範囲に20あまりの火山が分布しており、歴史時代にも噴火を繰り返している活火山です。
 霧島火山では成層火山、火砕丘、山体崩壊やその流れ山など、さまざまなタイプの火山体と多様な噴出物を見ることができ、火山の博物館とも呼べる場所です。



↓リンク
★hiroの部屋★
■ 鹿児島県 (124)
 ┣ 鹿児島観光 (69)
 ┣ 鹿児島の神社 (14)
 ┣ 鹿児島の寺 (1)
 ┣ 鹿児島の史跡 (6)
 ┣ 鹿児島の風景 (13)
 ┣ 鹿児島の温泉 (21)

★hiroの部屋2★鹿児島観光


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪
関連記事


  1. 2023/11/30(木) 12:20:39|
  2. 鹿児島観光|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

神秘とロマンの霧島神水峡 霧島市霧島田口 | ホーム | 鹿児島の紅葉 県道60号線東多羅の紅葉 霧島市霧島田口

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |