fc2ブログ

★hiroの部屋2★

2005年5月スタート★hiroの部屋★が容量一杯となり★hiroの部屋2★へ! 写真大好き・車バイクを快適に!

宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのネモフィラとミツバチ 児湯郡高鍋町持田

宮崎県児湯郡高鍋町持田の国道10号線沿いにある「宮崎県農業科学公園 ルピナスパーク」にやって来ました。
ルピナスパークは「農業とおいしく、たのしく、おもしろく出会える」ことをテーマにした公園です。
いこいのゾーンの青くて可愛いネモフィラの周りをミツバチが飛び回っています。

宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのネモフィラとミツバチ 児湯郡高鍋町持田
hiroの部屋2 宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのネモフィラとミツバチ 児湯郡高鍋町持田

ぶんぶんぶん はちがとぶ

働きバチの寿命は最盛期で約1カ月です。
前半は内勤期で、掃除、育児、巣作り、ハチミツ作りを行い、後半は外勤期で、花蜜や花粉を集めます。

宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのネモフィラとミツバチ 児湯郡高鍋町持田
hiroの部屋2 宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのネモフィラとミツバチ 児湯郡高鍋町持田

ミツバチの栄養源は蜜の糖質で、そのほかの栄養は花粉から得ています。
ミツバチは蜜源を見つけると巣内の垂直な巣板の上でダンスを行い、仲間に蜜源の方向と距離を伝えます。

宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのネモフィラとミツバチ 児湯郡高鍋町持田
hiroの部屋2 宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのネモフィラとミツバチ 児湯郡高鍋町持田

蜜源が近い場合には、体を振りながら左右に交互に円形を描く「円形ダンス」を行います。
蜜源が遠い場合には、「8の字ダンス(尻振りダンス)」を繰り返します。

宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのネモフィラとミツバチ 児湯郡高鍋町持田
hiroの部屋2 宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのネモフィラとミツバチ 児湯郡高鍋町持田

働き蜂は生殖以外のすべての仕事を受け持ちます。
飛翔能力は秒速6~8mで、一度に自分の体重の半分に相当する40mg前後の蜜を運ぶことができます。
花粉は後脚にダンゴ状にして運搬します。

宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのネモフィラとミツバチ 児湯郡高鍋町持田
hiroの部屋2 宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのネモフィラとミツバチ 児湯郡高鍋町持田


ネモフィラ
 ムラサキ科ネモフィラ属(Nemophila)に分類される植物の総称です。
 和名をルリカラクサ(瑠璃唐草、学名:Nemophila menziesii)と呼びます。
 耐寒性一年草です。
 草丈10 cm~20 cm 、茎は匍匐性(ほふくせい)で横に広がります。
 葉には羽状の深い切れ込みがあり、茎と葉に柔毛があります。
 花は4月-5月に開花します。
 花径は2 cmくらいで、白に空色または青紫色の深い覆輪があり、中心部に黒い点が5つあります。白色花もあります。



プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪
関連記事


  1. 2024/04/19(金) 13:50:56|
  2. ミツバチ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのフクロナデシコとミツバチ 児湯郡高鍋町持田 | ホーム | 宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのネモフィラ(マクラタ)とミツバチ 児湯郡高鍋町持田

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |