fc2ブログ

★hiroの部屋2★

2005年5月スタート★hiroの部屋★が容量一杯となり★hiroの部屋2★へ! 写真大好き・車バイクを快適に!

宮崎のアブ 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのホソヒラタアブ 児湯郡高鍋町持田

宮崎県児湯郡高鍋町持田の国道10号線沿いにある「宮崎県農業科学公園 ルピナスパーク」にやって来ました。
ルピナスパークは「農業とおいしく、たのしく、おもしろく出会える」ことをテーマにした公園です。

ハチの様に見えますが、翅 (はね)が2枚なのでハチではありませんね。
いこいのゾーンにホソヒラタアブがいます。

宮崎のアブ 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのホソヒラタアブ 児湯郡高鍋町持田
hiroの部屋2 宮崎のアブ 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのホソヒラタアブ 児湯郡高鍋町持田


ホソヒラタアブ(細扁虻、英名:Marmalade hoverfly、学名:Episyrphus balteatus de Geer)
 北海道、本州、四国、九州と沖縄以外の国内の広い地域に分布しています。
 体長は約11mmで、里山などに生息しています。
 初春の頃から秋にかけて見る事ができます。
 腹の部分がかなり細くなっているヒラタアブで、産卵は植物の葉の上で行い、産まれた幼虫がアブラムシを食べる事で知られている昆虫です。
 全体の色は薄い黄褐色をしていて、胸の部分の背中側には銅色の美しい光沢が見られます。
 腹の部分の各節には特徴的な2本の黒い帯が見られ、地の色は黄色となっています。また、6本の足も全て黄色です。



プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪
関連記事


  1. 2024/04/19(金) 13:20:23|
  2. アブ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのキアシナガバチ 児湯郡高鍋町持田 | ホーム | 宮崎のアブ 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのナミハナアブ 児湯郡高鍋町持田

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |