fc2ブログ

★hiroの部屋2★

2005年5月スタート★hiroの部屋★が容量一杯となり★hiroの部屋2★へ! 写真大好き・車バイクを快適に!

宮崎の花 町指定天然記念物 川南の天龍梅 児湯郡川南町川南

今日の降水確率80%ですが、9時現在まだ雨は降り始めていません。
宮崎県内の梅の木を検索していたら、川南町に天龍梅があるのを発見!(ただ知らなかっただけですが・・・)
で、川南町に向かって国道10号線を北上して行きます。
運転しながら、ちょっとだるいな~頭が痛い様な・・・風邪かな?
高鍋のドラッグストアに寄り、葛根湯を買うのでした・・・

天龍梅に到着です。
2~3分咲きですね。

天龍梅 Tenryu bai
天龍梅の由来
 もともとこの梅は、現在の川南町西の別府の川南古墳の場所にありました。

hiroの部屋2 宮崎の花 町指定天然記念物 川南の天龍梅 児湯郡川南町川南

 明治34年(1901年)頃、この地の地主・押川利作が梅の木の下を掘ったところ、舟底型の張石棺を発見し、その中から勾玉、管玉、金環、銀環、土器その他30余点を発掘されたことから、この梅が古墳の神饌木として植えられたのではないかと考えられています。

hiroの部屋2 宮崎の花 町指定天然記念物 川南の天龍梅 児湯郡川南町川南

 明治41年(1908年)、暴風雨によって梅の枝は裂けたり倒れたりしましたが、倒れたところから次々に根を出し枝を伸ばし、大正の初めころには、四方に広がっていきました。

hiroの部屋2 宮崎の花 町指定天然記念物 川南の天龍梅 児湯郡川南町川南

 この姿が「龍が地に伏し、雲を呼び風を起こして、天に昇ろうとする姿」に似ているところから、大正6年(1917年)天龍梅と名前がつけられました。

hiroの部屋2 宮崎の花 町指定天然記念物 川南の天龍梅 児湯郡川南町川南

 昭和32年(1957年)2月に、この天龍梅を保護する目的で、西の別府から現在の場所の中央公園へ移植されました。
 今では、高岡町の月知梅、 新富町の座論梅とならんで、県下三名梅と呼ばれています。
 川南町の指定天然記念物になっています。


撮影している頃には、風邪の事すっかり忘れていました。
葛根湯ありがとう!
葛根湯は頭痛にも良いみたいですね。
この後、雨が強く降り始め撮影終了となりました。


↓リンク
★hiroの部屋★
■ 梅 (67)
 ┣ 市民の森の梅 (11)
 ┣ 月知梅(臥龍梅)の梅 (6)
 ┣ 好隣梅の梅 (3)
 ┣ 安井息軒旧宅の梅 (3)
 ┣ 湯ノ宮座論梅の梅 (3)
 ┣ 萬福寺(楽山園)の梅 (3)
 ┣ 福岡県の梅 (4)
 ┣ 熊本県の梅 (5)
 ┣ 鹿児島県の梅 (29)

★hiroの部屋2★■梅


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/02/01(木) 20:13:50|
  2. 天龍梅の梅|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

| ホーム |