fc2ブログ

★hiroの部屋2★

2005年5月スタート★hiroの部屋★が容量一杯となり★hiroの部屋2★へ! ★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

宮崎の巨樹 榎原神社の夫婦楠 日南市南郷町榎原

夫婦楠は、「榎原神社本殿」奥の「桜井神社社殿」の裏手の、左側に男楠、右側に女楠が立っています。

夫婦楠(男楠)
 樹齢:600年
 幹周:8m
 樹高:40m

宮崎の巨樹 榎原神社の夫婦楠(男楠) 日南市南郷町榎原
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 榎原神社の夫婦楠(男楠) 日南市南郷町榎原


宮崎の巨樹 榎原神社の夫婦楠(男楠) 日南市南郷町榎原
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 榎原神社の夫婦楠(男楠) 日南市南郷町榎原

夫婦楠(女楠)
 樹齢:600年
 幹周:7.5m
 樹高:38m

宮崎の巨樹 榎原神社の夫婦楠(女楠) 日南市南郷町榎原
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 榎原神社の夫婦楠(女楠) 日南市南郷町榎原


宮崎の巨樹 榎原神社の夫婦楠(女楠) 日南市南郷町榎原
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 榎原神社の夫婦楠(女楠) 日南市南郷町榎原

クスノキ(樟、楠)
 クスノキ科ニッケイ属の常緑高木です。
 一般的にクスノキに使われる「楠」という字は本来は中国のタブノキを指す字です。
 別名クス、ナンジャモンジャ(ただし、「ナンジャモンジャ」はヒトツバタゴなど他の植物を指して用いられている場合もある)。
 幹の太さがひとかかえ以上になるものも多く、単木ではこんもりとした樹形をなします。
 木肌は綿密で、耐湿・耐久性に優れています。
 葉はつやがあり、革質で、先の尖った楕円形で長さ5~7cm。
 主脈の根本近くから左右に一対のやや太い側脈が出る、いわゆる三行脈という形です。その三行脈の分岐点には一対の小さな膨らみがあり、これをダニ室と言います。初夏に大量に落葉します。
 晩秋、直径7~8mm程度の球形の果実が黒く熟し、鳥が食べて種子散布に与るが、人間の食用には適しません。
 直径5~6mm程度の種子が一つ入っています。
 枝や葉に樟脳(しょうのう)の香りがあります。
 樟脳とはすなわち、クスノキから得られる無色透明の固体のことであり、防虫剤や医薬品等に使用され、いわゆる”カンフル”のことです。
 西日本に広く見られますが、日本本土では本来生していたものかどうかは疑問があり、中国南部などからの史前帰化植物ではないかとも言われています。
 自然植生の森林では見かけることが少なく、人里近くに多く、神社林ではよく大木があります。



↓リンク
■ みやざきの巨樹百選 (56)
 ┣ 宮崎市の巨樹 (6)
 ┣ 延岡市の巨樹 (1)
 ┣ 都城市の巨樹 (4)
 ┣ 日南市の巨樹 (7)
 ┣ 西都市の巨樹 (5)
 ┣ 小林市の巨樹 (2)
 ┣ えびの市の巨樹 (3)
 ┣ 高千穂町の巨樹 (4)
 ┣ 五ケ瀬町の巨樹 (1)
 ┣ 日之影町の巨樹 (4)
 ┣ 美郷町の巨樹 (2)
 ┣ 新富町の巨樹 (1)
 ┣ 高鍋町の巨樹 (1)
 ┣ 綾町の巨樹 (2)
 ┣ 国富町の巨樹 (2)
 ┣ 高原町の巨樹 (3)
 ┣ 椎葉村の巨樹 (1)
 ┣ 福岡県の巨樹 (2)
 ┣ 佐賀県の巨樹 (1)
 ┣ 鹿児島県の巨樹 (4)

★hiroの部屋2★■巨樹


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/01/11(木) 13:06:21|
  2. 宮崎の巨樹|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎の巨樹 えびの市指定天然記念物 香取神社なぎ大樹 えびの市今西

えびの市今西にある香取神社境内に、えびの市指定天然記念物の「香取神社なぎ大樹」があります。

天然記念物
香取神社なぎ大樹
 目通りまわり:2.27m
 根本まわり:3m
 樹高:18m
 の雌株のなぎである。
 樹齢は400年と言われている。
 なぎは古代から神のより所として崇められ、葉が丈夫なのでチカラシバともいい、男女の縁結びの霊木であった。
市指定年月日 昭和49年1月24日

宮崎の巨樹 えびの市指定天然記念物 香取神社なぎ大樹 えびの市今西
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 えびの市指定天然記念物 香取神社なぎ大樹 えびの市今西


宮崎の巨樹 えびの市指定天然記念物 香取神社なぎ大樹 えびの市今西
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 えびの市指定天然記念物 香取神社なぎ大樹 えびの市今西


ナギ(梛、学名: Nageia nagi)
 裸子植物のマキ科ナギ属に分類される常緑高木の1種です。
 針葉樹の仲間ですが、葉は幅広く被子植物のように見えます。
 本州南部から台湾、中国南部に分布し、また世界各地の暖地で植栽されています。
 日本ではしばしば神社に植栽されます。



↓リンク
★hiroの部屋★
■ みやざきの巨樹百選 (56)
 ┣ 宮崎市の巨樹 (6)
 ┣ 延岡市の巨樹 (1)
 ┣ 都城市の巨樹 (4)
 ┣ 日南市の巨樹 (7)
 ┣ 西都市の巨樹 (5)
 ┣ 小林市の巨樹 (2)
 ┣ えびの市の巨樹 (3)
 ┣ 高千穂町の巨樹 (4)
 ┣ 五ケ瀬町の巨樹 (1)
 ┣ 日之影町の巨樹 (4)
 ┣ 美郷町の巨樹 (2)
 ┣ 新富町の巨樹 (1)
 ┣ 高鍋町の巨樹 (1)
 ┣ 綾町の巨樹 (2)
 ┣ 国富町の巨樹 (2)
 ┣ 高原町の巨樹 (3)
 ┣ 椎葉村の巨樹 (1)
 ┣ 福岡県の巨樹 (2)
 ┣ 佐賀県の巨樹 (1)
 ┣ 鹿児島県の巨樹 (4)

★hiroの部屋2★■巨樹


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2023/12/22(金) 16:34:38|
  2. 宮崎の巨樹|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎の巨樹 興玉神社のスギ 都城市安久町

都城市安久町にある興玉神社境内大きなスギがあります。

巨樹・巨木林データベース
樹種名:スギ
樹齢(推定):200~299年
幹周:454cm
樹高:25m

宮崎の巨樹 興玉神社のスギ 都城市安久町
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 興玉神社のスギ 都城市安久町

ふるさとの銘木・古木
(学 名) Cryptomeria japonica(Linn.f;1。)D.Don
(和 名) スギ
(科 名) スギ
(別 名) ヨシノスギ、オモテスギ
(分 布) 本州、四国、九州
(開花期) 3~4月
(熟果期) 10月 材は建築材、樹脂は薬用、葉は線香の材料となる。
(樹 高) 32.0m
(根回り) 7.1m
(胸高周囲) 4.6m
(枝下高) 5.0m
(推定年齢) 400年
平成4年3月 都城市教育委員会
         都北植物愛好会

宮崎の巨樹 興玉神社のスギ 都城市安久町
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 興玉神社のスギ 都城市安久町


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2023/12/16(土) 09:33:30|
  2. 宮崎の巨樹|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎の巨樹 的野正八幡宮のクスノキ 都城市山之口町富吉

都城市山之口町富吉にある的野正八幡宮の境内に大きなクスノキがあります。

巨樹・巨木林データベース
樹種名:クスノキ
樹齢(推定):99年以下
幹周:322cm
樹高:28m

宮崎の巨樹 的野正八幡宮のクスノキ 都城市山之口町富吉
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 的野正八幡宮のクスノキ 都城市山之口町富吉


宮崎の巨樹 的野正八幡宮のクスノキ 都城市山之口町富吉
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 的野正八幡宮のクスノキ 都城市山之口町富吉


↓リンク
★hiroの部屋★
■ みやざきの巨樹百選 (56)
 ┣ 宮崎市の巨樹 (6)
 ┣ 延岡市の巨樹 (1)
 ┣ 都城市の巨樹 (4)
 ┣ 日南市の巨樹 (7)
 ┣ 西都市の巨樹 (5)
 ┣ 小林市の巨樹 (2)
 ┣ えびの市の巨樹 (3)
 ┣ 高千穂町の巨樹 (4)
 ┣ 五ケ瀬町の巨樹 (1)
 ┣ 日之影町の巨樹 (4)
 ┣ 美郷町の巨樹 (2)
 ┣ 新富町の巨樹 (1)
 ┣ 高鍋町の巨樹 (1)
 ┣ 綾町の巨樹 (2)
 ┣ 国富町の巨樹 (2)
 ┣ 高原町の巨樹 (3)
 ┣ 椎葉村の巨樹 (1)
 ┣ 福岡県の巨樹 (2)
 ┣ 佐賀県の巨樹 (1)
 ┣ 鹿児島県の巨樹 (4)

★hiroの部屋2★■巨樹


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2023/12/15(金) 08:37:30|
  2. 宮崎の巨樹|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎の巨樹 三宅神社のクスノキ 西都市三宅

西都市三宅にある三宅神社の境内に大きなクスノキがあります。
三宅神社の撮影を終えて、帰ろうかと目を上げると、大きなクスノキが見えました。
とても大きいですね。
早速撮影です。
定番のウニウニから撮影です。

宮崎の巨樹 三宅神社のクスノキ 西都市三宅
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 三宅神社のクスノキ 西都市三宅

三宅神社のクスノキ
推定樹齢:300年
幹   周:5.4m
樹   高:20m
九州森林管理局 西都児湯森林管理署 一ツ瀬川流域の巨樹・巨木より

宮崎の巨樹 三宅神社のクスノキ 西都市三宅
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 三宅神社のクスノキ 西都市三宅

後ろから撮影です。

宮崎の巨樹 三宅神社のクスノキ 西都市三宅
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 三宅神社のクスノキ 西都市三宅


 森林管理署は、管内の巨樹・巨木データをお知らせしていると思って他の森林管理署を見たのですが、データを出しているのは宮崎県では西都児湯森林管理署だけでした。
 他の森林管理署もデータを出してくれたら嬉しいなあ~


クスノキ(樟、楠、学名: Cinnamomum camphora)
 クスノキ科ニッケイ属の常緑高木です。
 暖地に生え、古くから各地の神社などにも植えられて巨木になる個体が多くあります。



↓リンク
★hiroの部屋★
■ みやざきの巨樹百選 (56)
 ┣ 宮崎市の巨樹 (6)
 ┣ 延岡市の巨樹 (1)
 ┣ 都城市の巨樹 (4)
 ┣ 日南市の巨樹 (7)
 ┣ 西都市の巨樹 (5)
 ┣ 小林市の巨樹 (2)
 ┣ えびの市の巨樹 (3)
 ┣ 高千穂町の巨樹 (4)
 ┣ 五ケ瀬町の巨樹 (1)
 ┣ 日之影町の巨樹 (4)
 ┣ 美郷町の巨樹 (2)
 ┣ 新富町の巨樹 (1)
 ┣ 高鍋町の巨樹 (1)
 ┣ 綾町の巨樹 (2)
 ┣ 国富町の巨樹 (2)
 ┣ 高原町の巨樹 (3)
 ┣ 椎葉村の巨樹 (1)
 ┣ 福岡県の巨樹 (2)
 ┣ 佐賀県の巨樹 (1)
 ┣ 鹿児島県の巨樹 (4)

★hiroの部屋2★■巨樹


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2023/12/14(木) 08:27:14|
  2. 宮崎の巨樹|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎の巨樹 田野天建神社のイチョウ 宮崎市田野町甲

宮崎市田野町にある田野天建神社境内に大きなイチョウの木があります。
「郷土の名木(イチョウ)宮崎市」の標柱があります。

イチョウの木の下に子供達のランドセルが転がっています。
イチョウの木が子供達を見守っているような・・・

宮崎の巨樹 田野天建神社のイチョウ 宮崎市田野町甲
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 田野天建神社のイチョウ 宮崎市田野町甲

半分以上イチョウの葉が散っていますね。

宮崎の巨樹 田野天建神社のイチョウ 宮崎市田野町甲
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 田野天建神社のイチョウ 宮崎市田野町甲

下校の時間です。
子供達が挨拶して帰って行きます。


↓リンク
★hiroの部屋★
■ みやざきの巨樹百選 (56)
 ┣ 宮崎市の巨樹 (6)
 ┣ 延岡市の巨樹 (1)
 ┣ 都城市の巨樹 (4)
 ┣ 日南市の巨樹 (7)
 ┣ 西都市の巨樹 (5)
 ┣ 小林市の巨樹 (2)
 ┣ えびの市の巨樹 (3)
 ┣ 高千穂町の巨樹 (4)
 ┣ 五ケ瀬町の巨樹 (1)
 ┣ 日之影町の巨樹 (4)
 ┣ 美郷町の巨樹 (2)
 ┣ 新富町の巨樹 (1)
 ┣ 高鍋町の巨樹 (1)
 ┣ 綾町の巨樹 (2)
 ┣ 国富町の巨樹 (2)
 ┣ 高原町の巨樹 (3)
 ┣ 椎葉村の巨樹 (1)
 ┣ 福岡県の巨樹 (2)
 ┣ 佐賀県の巨樹 (1)
 ┣ 鹿児島県の巨樹 (4)

★hiroの部屋2★■巨樹


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2023/12/08(金) 15:27:10|
  2. 宮崎の巨樹|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 瀧下権現神社のイチョウ 宮崎市田野町乙

宮崎市田野町乙の瀧下権現神社境内にある、「瀧下権現神社のイチョウ」です。
国道269号線(青井岳渓谷ライン)田野町七野交差点から旧道(ひむか神話街道)を走り、700m程先にある橋の手前を左に入り、260m程先を左折し250m程行った所に瀧下権現神社のイチョウ(名木いちょう)があります。

市指定天然記念物
名木いちょう
 このいちょうは、樹高約25m、幹回り約5.51mを測り、推定樹齢200年とされています。
 郷土の名木として、高い評価をうけています。
 宮崎市教育委員会

宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 瀧下権現神社のイチョウ 宮崎市田野町乙
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 瀧下権現神社のイチョウ 宮崎市田野町乙

葉っぱが散り始めています。

宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 瀧下権現神社のイチョウ 宮崎市田野町乙
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 瀧下権現神社のイチョウ 宮崎市田野町乙


宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 瀧下権現神社のイチョウ 宮崎市田野町乙
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 瀧下権現神社のイチョウ 宮崎市田野町乙


イチョウ(銀杏、公孫樹、学名:Ginkgo biloba)は、裸子植物の一種。裸子植物門イチョウ綱の中で唯一の現存している種です。
 中国原産の落葉高木です。高さは20~30m。葉は扇形で葉脈が付け根から先端まで伸びています。
 また、葉の中央部が浅く割れています。
 広葉樹のように思われますが、いわゆる針葉樹です。
 原始的な平行脈をもち、二又分枝します。
 雌雄異株であるため、雄株と雌株があり、実は雌株にのみなります。
 雌雄の区別は葉の形でできるという俗説もあるが、植物学的には根拠がありません。
 花期は4~5月です。雌花、雄花とも葉が芽吹くと共に出てきます。
 実がなるには雄株の花粉による授粉が必要です。花粉は1km程度離れた雄株からでも飛散してくるといいます。
 長寿であり、成長すると巨木になります。その為、各地に巨木イチョウが残っていて、その中には弘法大師空海が手植えしたとの言い伝えがある木も多くあります(イチョウの日本伝来の年代との矛盾もある)。
 またイチョウは色づいた時の美しさから、街路樹(銀杏並木)として、植えられているところも多くあります。
 東京の明治神宮外苑や、大阪御堂筋の並木道は有名です。
 アヒルの足のような形の葉は、秋には黄色く黄葉し、落葉します。また、大木では枝から垂れ下がった円錐形の突起を生じる場合があり、乳イチョウなどと呼ばれています。
 種子植物であるイチョウにも精子があることを世界で初めて発見したのは、日本人の平瀬作五郎(東京大学)で、1896年のことです。
 現在、東京大学小石川植物園に発見のもととなった株が残っていて、東京大学の附属施設である同園のシンボルになっています。



↓リンク
★hiroの部屋★
■ みやざきの巨樹百選 (56)
 ┣ 宮崎市の巨樹 (6)
 ┣ 延岡市の巨樹 (1)
 ┣ 都城市の巨樹 (4)
 ┣ 日南市の巨樹 (7)
 ┣ 西都市の巨樹 (5)
 ┣ 小林市の巨樹 (2)
 ┣ えびの市の巨樹 (3)
 ┣ 高千穂町の巨樹 (4)
 ┣ 五ケ瀬町の巨樹 (1)
 ┣ 日之影町の巨樹 (4)
 ┣ 美郷町の巨樹 (2)
 ┣ 新富町の巨樹 (1)
 ┣ 高鍋町の巨樹 (1)
 ┣ 綾町の巨樹 (2)
 ┣ 国富町の巨樹 (2)
 ┣ 高原町の巨樹 (3)
 ┣ 椎葉村の巨樹 (1)
 ┣ 福岡県の巨樹 (2)
 ┣ 佐賀県の巨樹 (1)
 ┣ 鹿児島県の巨樹 (4)

★hiroの部屋2★■巨樹


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2023/11/28(火) 14:50:01|
  2. 宮崎の巨樹|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 生目神社のクスノキ 生目神社境内 宮崎市生目

宮崎市生目の生目神社境内にある、「生目神社のクスノキ」です。

市指定天然記念物 生目神社のクスノキ
指定年月日 昭和48年3月12日
 本殿右側にあり、左のオガタマノキと対をなしています。
 目通り幹回り8.65m、樹高25mあり、その樹冠は東面15mに及ぶ巨木です。
 国指定クスノキは、県内に6件あり、その他の巨木では生目神社のクスノキは3~4位にあたります。
 オガタマノキ、クスノキの両木が、神木として生目神社に植栽された歴史的意義は大きいものと思われます。
 宮崎市教育委員会

奥に、「若宮神社」があります。

宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 生目神社のクスノキ 生目神社境内 宮崎市生目
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 生目神社のクスノキ 生目神社境内 宮崎市生目

クスノキの根本に、「セキの神」がいらっしゃいます。

宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 生目神社のクスノキ 生目神社境内 宮崎市生目
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 生目神社のクスノキ 生目神社境内 宮崎市生目

幹回りが太いですね。

宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 生目神社のクスノキ 生目神社境内 宮崎市生目
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 生目神社のクスノキ 生目神社境内 宮崎市生目

本殿左から眺めたクスノキです。

宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 生目神社のクスノキ 生目神社境内 宮崎市生目
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 生目神社のクスノキ 生目神社境内 宮崎市生目


環境省の巨樹・巨木林データベースより
樹種名:クスノキ
幹   周:895cm
樹   高:25m
樹齢(推定):300年以上


クスノキ(樟、楠、学名: Cinnamomum camphora)
 クスノキ科ニッケイ属の常緑高木です。
 暖地に生え、古くから各地の神社などにも植えられて巨木になる個体が多くあります。


日本一社 生目神社御由緒
一、御祭神
 (主祭神) 品陀和気命(ほむだわけのみこと:応神天皇)
        藤原景清公(ふじわらかげきよこう)
        源平合戦に破れて捕えられた藤原景清が、両眼を抉えぐって日向国に落ちたとの伝承があります。
 (御相殿) 彦火瓊々杵尊(ひこほににぎのみこと:神武天皇の曾祖父)
        彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと:神武天皇の祖父。山幸彦)
        鵜茅葺不合尊(うがやふきあえずのみこと:神武天皇の父)

一、祭日
 旧歴正月15日16日17日縁日祭(1年で一番賑い、参拝者はひきもきらず日に万を越える。)
 2月17日 祈年祭
 3月15日前後の土・日曜日、里神楽奉納(日中より夜迄神楽が奉納される。)
 11月23日 例祭、新嘗祭(氏子献納の果実蔬菜の品評会、せり市が催しされる。)
 毎月1日・15日 月次祭

一、御由緒
 本神社は古来、生目八幡宮(活目とも書く)と称えていましたが、明治維新に至り、生目神社と改称せられた。
◎(御霊験のこと)昔より眼病に霊験あらたかなりとして崇敬特に厚く、「日向の生目八幡様」として、広く知られ、九州はもとより、北は北海道、本州から直参祈願される参拝者も多い。
◎(御創建のこと)本神社の創建に関しては、元亀、天正の兵火で古書、棟札等が焼出し尽くし詳ではないが、「宇佐大鑑」には天喜4年(1056年)に既に之の八幡社が建立されてあったと記され、尚僅かに遺された棟札によっても、宝徳2年5月(1446年)に遷宮祭が行われた事が知られる。
 下って弘治2年(1556年)には既に多くの社領神田を有していた旨の旧記有り
 これらの事実は本社が実に貴きお方々を御祭神として奉祀している所以で古くから世の崇敬厚かったことを物語っている。
◎(いくめの起源)
 種々の説があり何れおも真ともなしえないが、
 一説には藤原景清公、日向下向に際し居を此地に撰び閉居され生を卒えられた。公の歿後公の活けるが如き霊眼を斉き祀ったと。
 一説には当地は古より霊地として眼疾患者を活かすに不思議に著しき霊験あり古人其神徳を辱み奉り生目(活目/いくめ)八幡宮と称え奉ったと。
 一説には活目入彦五十狭茅尊(垂仁天皇)を奉斉した社であると。
 蓋し、御子景行天皇熊襲征伐の途、御父君垂仁天皇の御命日に偶々之の地にて神霊祭を御営みになられたのを住民等歓迎し聖地として永く奉斉し活目八幡宮と称え奉ったと。

一、御神詠
 元禄2年(1689年)3月3日、豊後国日田の郡代池田季隆(いけだときたか)礼拝し「かげ清く照らす生目の鏡山、末の世までも雲らざりけり」と和歌を献詠された。
 その後、御神託により「鏡山」を「水鏡」と改め、御神詠となした。
 「かげ清く照らす生目の水鏡、末の世までも雲らざりけり」
 参拝の方が御供の神水を目洗水として受けて行かれます。

「境内案内」
本社 拝殿 流造木造(台湾檜材他)銅板葺 (昭和9年御造営)1934年
    本殿 流造木造(台湾檜材他)銅板葺 (文政10年御造営)1827年
末社(南) 八坂神社 御神徳:除災難・除厄難・安産・縁結び・五穀豊穣・商売繁盛
              御祭神:素戔嗚尊(すさのおのみこと須佐之男命:伊邪那岐命が禊を行った際、鼻を濯いだ時に産まれた)
末社(北) 若宮神社 御神徳:疫病消除
              御祭神:大鷦鷯命(おおさざきのみこと:仁徳天皇)
                   磐長姫命(いわながひめのみこと:木花之佐久夜毘売(このはなのさくやびめ)の姉。)
                   宇賀魂命(うかのみたまのみこと:須佐之男命と神大市比売の子)
       セキの神 御神徳:咳の出る病気平癒
古老樹 
 (おがたまの木)幹回3.5m 樹高20m
 (銀杏)      幹回6m 樹高30m
 (楠)        幹回11m 樹高225m
 (樹齢)いづれも数百年から千年内外で、老楠は明治3年当局から諸神社の楠材伐採の布令があったのに対し、神慮を配し、玄米三石八斗を償い免除をえた旨の碑があり、樹令の古老なるを推測しうる。


↓リンク
★hiroの部屋★
■ みやざきの巨樹百選 (56)
 ┣ 宮崎市の巨樹 (6)
 ┣ 延岡市の巨樹 (1)
 ┣ 都城市の巨樹 (4)
 ┣ 日南市の巨樹 (7)
 ┣ 西都市の巨樹 (5)
 ┣ 小林市の巨樹 (2)
 ┣ えびの市の巨樹 (3)
 ┣ 高千穂町の巨樹 (4)
 ┣ 五ケ瀬町の巨樹 (1)
 ┣ 日之影町の巨樹 (4)
 ┣ 美郷町の巨樹 (2)
 ┣ 新富町の巨樹 (1)
 ┣ 高鍋町の巨樹 (1)
 ┣ 綾町の巨樹 (2)
 ┣ 国富町の巨樹 (2)
 ┣ 高原町の巨樹 (3)
 ┣ 椎葉村の巨樹 (1)
 ┣ 福岡県の巨樹 (2)
 ┣ 佐賀県の巨樹 (1)
 ┣ 鹿児島県の巨樹 (4)

★hiroの部屋2★■巨樹


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2023/11/28(火) 13:50:34|
  2. 宮崎の巨樹|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 生目神社のオガタマノキ 生目神社境内 宮崎市生目

宮崎市生目の生目神社境内にある、「生目神社のオガタマノキ」です。

市指定天然記念物 生目神社のオガタマノキ
指定年月日 昭和48年8月12日
 本殿左側の角隅に孤立木として植栽されたものです。
 目通り幹回り3.2m、樹高17.5mあり、その樹冠は東面15m余りの巨木です。
 本樹の樹勢は壮年期を経過しており、停滞状態の成長を続けています。
 県内のオガタマノキは、西都市三宅寺崎、高千穂町岩戸神社、生目神社のものが良く知られており、本樹が最大の巨木です。
 宮崎市教育委員会

宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 生目神社のオガタマノキ 生目神社境内 宮崎市生目
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 生目神社のオガタマノキ 生目神社境内 宮崎市生目


宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 生目神社のオガタマノキ 生目神社境内 宮崎市生目
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 生目神社のオガタマノキ 生目神社境内 宮崎市生目


宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 生目神社のオガタマノキ 生目神社境内 宮崎市生目
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 生目神社のオガタマノキ 生目神社境内 宮崎市生目

サルノコシカケが生えています。
生きた木に生えると、その木を枯らしたり、その木を腐らせたりして木材の価値を著しく低下させるので心配ですね。

宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 生目神社のオガタマノキ 生目神社境内 宮崎市生目
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 宮崎市指定天然記念物 生目神社のオガタマノキ 生目神社境内 宮崎市生目


環境省の巨樹・巨木林データベースより
樹種名:オガタマノキ
幹   周:380cm
樹   高:20m
樹齢(推定):200年~300年


オガタマノキ(招霊木、小賀玉木、学名: Magnolia compressa)
 モクレン科モクレン属に属する常緑高木の1種です。和名は、招霊(おきたま)が転じて「オガタマ」になったとも言われます。
 本州関東地方から台湾に分布しています。神社に植栽され、ときに神事に使われます。


日本一社 生目神社御由緒
一、御祭神
 (主祭神) 品陀和気命(ほむだわけのみこと:応神天皇)
        藤原景清公(ふじわらかげきよこう)
        源平合戦に破れて捕えられた藤原景清が、両眼を抉えぐって日向国に落ちたとの伝承があります。
 (御相殿) 彦火瓊々杵尊(ひこほににぎのみこと:神武天皇の曾祖父)
        彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと:神武天皇の祖父。山幸彦)
        鵜茅葺不合尊(うがやふきあえずのみこと:神武天皇の父)

一、祭日
 旧歴正月15日16日17日縁日祭(1年で一番賑い、参拝者はひきもきらず日に万を越える。)
 2月17日 祈年祭
 3月15日前後の土・日曜日、里神楽奉納(日中より夜迄神楽が奉納される。)
 11月23日 例祭、新嘗祭(氏子献納の果実蔬菜の品評会、せり市が催しされる。)
 毎月1日・15日 月次祭

一、御由緒
 本神社は古来、生目八幡宮(活目とも書く)と称えていましたが、明治維新に至り、生目神社と改称せられた。
◎(御霊験のこと)昔より眼病に霊験あらたかなりとして崇敬特に厚く、「日向の生目八幡様」として、広く知られ、九州はもとより、北は北海道、本州から直参祈願される参拝者も多い。
◎(御創建のこと)本神社の創建に関しては、元亀、天正の兵火で古書、棟札等が焼出し尽くし詳ではないが、「宇佐大鑑」には天喜4年(1056年)に既に之の八幡社が建立されてあったと記され、尚僅かに遺された棟札によっても、宝徳2年5月(1446年)に遷宮祭が行われた事が知られる。
 下って弘治2年(1556年)には既に多くの社領神田を有していた旨の旧記有り
 これらの事実は本社が実に貴きお方々を御祭神として奉祀している所以で古くから世の崇敬厚かったことを物語っている。
◎(いくめの起源)
 種々の説があり何れおも真ともなしえないが、
 一説には藤原景清公、日向下向に際し居を此地に撰び閉居され生を卒えられた。公の歿後公の活けるが如き霊眼を斉き祀ったと。
 一説には当地は古より霊地として眼疾患者を活かすに不思議に著しき霊験あり古人其神徳を辱み奉り生目(活目/いくめ)八幡宮と称え奉ったと。
 一説には活目入彦五十狭茅尊(垂仁天皇)を奉斉した社であると。
 蓋し、御子景行天皇熊襲征伐の途、御父君垂仁天皇の御命日に偶々之の地にて神霊祭を御営みになられたのを住民等歓迎し聖地として永く奉斉し活目八幡宮と称え奉ったと。

一、御神詠
 元禄2年(1689年)3月3日、豊後国日田の郡代池田季隆(いけだときたか)礼拝し「かげ清く照らす生目の鏡山、末の世までも雲らざりけり」と和歌を献詠された。
 その後、御神託により「鏡山」を「水鏡」と改め、御神詠となした。
 「かげ清く照らす生目の水鏡、末の世までも雲らざりけり」
 参拝の方が御供の神水を目洗水として受けて行かれます。

「境内案内」
本社 拝殿 流造木造(台湾檜材他)銅板葺 (昭和9年御造営)1934年
    本殿 流造木造(台湾檜材他)銅板葺 (文政10年御造営)1827年
末社(南) 八坂神社 御神徳:除災難・除厄難・安産・縁結び・五穀豊穣・商売繁盛
              御祭神:素戔嗚尊(すさのおのみこと須佐之男命:伊邪那岐命が禊を行った際、鼻を濯いだ時に産まれた)
末社(北) 若宮神社 御神徳:疫病消除
              御祭神:大鷦鷯命(おおさざきのみこと:仁徳天皇)
                   磐長姫命(いわながひめのみこと:木花之佐久夜毘売(このはなのさくやびめ)の姉。)
                   宇賀魂命(うかのみたまのみこと:須佐之男命と神大市比売の子)
       セキの神 御神徳:咳の出る病気平癒
古老樹 
 (おがたまの木)幹回3.5m 樹高20m
 (銀杏)      幹回6m 樹高30m
 (楠)        幹回11m 樹高225m
 (樹齢)いづれも数百年から千年内外で、老楠は明治3年当局から諸神社の楠材伐採の布令があったのに対し、神慮を配し、玄米三石八斗を償い免除をえた旨の碑があり、樹令の古老なるを推測しうる。


↓リンク
★hiroの部屋★
■ みやざきの巨樹百選 (56)
 ┣ 宮崎市の巨樹 (6)
 ┣ 延岡市の巨樹 (1)
 ┣ 都城市の巨樹 (4)
 ┣ 日南市の巨樹 (7)
 ┣ 西都市の巨樹 (5)
 ┣ 小林市の巨樹 (2)
 ┣ えびの市の巨樹 (3)
 ┣ 高千穂町の巨樹 (4)
 ┣ 五ケ瀬町の巨樹 (1)
 ┣ 日之影町の巨樹 (4)
 ┣ 美郷町の巨樹 (2)
 ┣ 新富町の巨樹 (1)
 ┣ 高鍋町の巨樹 (1)
 ┣ 綾町の巨樹 (2)
 ┣ 国富町の巨樹 (2)
 ┣ 高原町の巨樹 (3)
 ┣ 椎葉村の巨樹 (1)
 ┣ 福岡県の巨樹 (2)
 ┣ 佐賀県の巨樹 (1)
 ┣ 鹿児島県の巨樹 (4)

★hiroの部屋2★■巨樹


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2023/11/28(火) 13:40:18|
  2. 宮崎の巨樹|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎の巨樹 日向国分寺跡のイチョウ 西都市三宅

西都市にある日向国分寺跡に大きなイチョウがあります。
この日向国分寺跡のイチョウは「みやざき新巨樹100選」には選定されていません。

説明板があります。

日向国分寺イチョウ
西都市 巨樹・巨木100選
所在地:西都市大字三宅
樹種名:イチョウ
推定樹齢:600年
幹回:800cm
樹高:20m

宮崎の巨樹 日向国分寺跡のイチョウ 西都市三宅
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 日向国分寺跡のイチョウ 西都市三宅

由来・伝承
 日向国分寺跡である当地には、木喰五智館(もくじきごちかん)が建てられています。
 中には、釈迦、阿弥陀、大日、薬師、宝生の五智如来像が安置されています。
 また、木喰はこの樹に龕(がん)を造り小さな像を祀って、その空洞の穴が樹皮でふさがれたとき、再びこの世に現れると告げたという伝説があります。
平成26年1月 西都市教育委員会

龕(がん)
 仏像を納める厨子(ずし)。仏壇。

宮崎の巨樹 日向国分寺跡のイチョウ 西都市三宅
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 日向国分寺跡のイチョウ 西都市三宅


宮崎の巨樹 日向国分寺跡のイチョウ 西都市三宅
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 日向国分寺跡のイチョウ 西都市三宅

以前は、イチョウの後ろに竹林があったのですが、今は綺麗に無くなっていて、イチョウが良く見えるようになっています。

日向国分寺跡(ひゅうがこくぶんじあと)
 宮崎県西都市にある古代から近世の寺院跡です。
 明治4年(1871年)に廃寺となっています。
 廃寺当時の宗派は真言宗、山号は五智山、本尊は五智如来。現在は国の史跡に平成23年9月21日に指定されています。
 奈良時代に聖武天皇の詔により日本各地に建立された国分寺のうち、日向国国分寺の寺院跡です。
 日向国分寺の建立時期については、記録が残ってなく明らかではありませんが、「続日本紀」の天平勝宝8年(756年)12月20日条に、日向を含む26か国が記載されていることから、国分寺・国分尼寺建立の詔が発せられた741年から756年までの間に建立されたと考えられています。


宮崎の巨樹 日向国分寺跡のイチョウ 西都市三宅
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 日向国分寺跡のイチョウ 西都市三宅


宮崎の巨樹 日向国分寺跡のイチョウ 西都市三宅
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 日向国分寺跡のイチョウ 西都市三宅


宮崎の巨樹 日向国分寺跡のイチョウ 西都市三宅
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 日向国分寺跡のイチョウ 西都市三宅


宮崎の巨樹 日向国分寺跡のイチョウ 西都市三宅
hiroの部屋2 宮崎の巨樹 日向国分寺跡のイチョウ 西都市三宅


環境省の巨樹・巨木林データベースより
樹種名:イチョウ
幹   周:800cm
樹   高:20m
樹齢(推定):300年以上


イチョウ(銀杏、公孫樹、学名:Ginkgo biloba)
 裸子植物の一種です。裸子植物門イチョウ綱の中で唯一の現存している種です。
 中国原産の落葉高木です。高さは20~30m。葉は扇形で葉脈が付け根から先端まで伸びています。
 また、葉の中央部が浅く割れています。
 広葉樹のように思われますが、いわゆる針葉樹です。
 原始的な平行脈をもち、二又分枝します。
 雌雄異株であるため、雄株と雌株があり、実は雌株にのみなります。
 雌雄の区別は葉の形でできるという俗説もあるが、植物学的には根拠がありません。
 花期は4~5月です。雌花、雄花とも葉が芽吹くと共に出てきます。
 実がなるには雄株の花粉による授粉が必要です。花粉は1km程度離れた雄株からでも飛散してくるといいます。
 長寿であり、成長すると巨木になります。その為、各地に巨木イチョウが残っていて、その中には弘法大師空海が手植えしたとの言い伝えがある木も多くあります(イチョウの日本伝来の年代との矛盾もある)。
 またイチョウは色づいた時の美しさから、街路樹(銀杏並木)として、植えられているところも多くあります。
 東京の明治神宮外苑や、大阪御堂筋の並木道は有名です。
 アヒルの足のような形の葉は、秋には黄色く黄葉し、落葉します。また、大木では枝から垂れ下がった円錐形の突起を生じる場合があり、乳イチョウなどと呼ばれています。
 種子植物であるイチョウにも精子があることを世界で初めて発見したのは、日本人の平瀬作五郎(東京大学)で、1896年のことです。
 現在、東京大学小石川植物園に発見のもととなった株が残っていて、東京大学の附属施設である同園のシンボルになっています。



↓リンク
★hiroの部屋★
■ みやざきの巨樹百選 (56)
 ┣ 宮崎市の巨樹 (6)
 ┣ 延岡市の巨樹 (1)
 ┣ 都城市の巨樹 (4)
 ┣ 日南市の巨樹 (7)
 ┣ 西都市の巨樹 (5)
 ┣ 小林市の巨樹 (2)
 ┣ えびの市の巨樹 (3)
 ┣ 高千穂町の巨樹 (4)
 ┣ 五ケ瀬町の巨樹 (1)
 ┣ 日之影町の巨樹 (4)
 ┣ 美郷町の巨樹 (2)
 ┣ 新富町の巨樹 (1)
 ┣ 高鍋町の巨樹 (1)
 ┣ 綾町の巨樹 (2)
 ┣ 国富町の巨樹 (2)
 ┣ 高原町の巨樹 (3)
 ┣ 椎葉村の巨樹 (1)
 ┣ 福岡県の巨樹 (2)
 ┣ 佐賀県の巨樹 (1)
 ┣ 鹿児島県の巨樹 (4)

★hiroの部屋2★■巨樹


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2023/11/27(月) 15:00:03|
  2. 宮崎の巨樹|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ