fc2ブログ

★hiroの部屋2★

2005年5月スタート★hiroの部屋★が容量一杯となり★hiroの部屋2★へ! 写真大好き・車バイクを快適に!

宮崎の花 坂元棚田のアジサイ 日南市酒谷

日本の棚田百選に選定されている、日南市酒谷にある坂元棚田にやって来ました。
今の時期に来られる方はいませんね。
菜の花、アザミ、アジサイ、コスモス等色々な花が咲いています。
蝶々等が飛び回っています。

アジサイが咲いています。

宮崎の花 坂元棚田のアジサイ 日南市酒谷
hiroの部屋2 宮崎の花 坂元棚田のアジサイ 日南市酒谷


宮崎の花 坂元棚田のアジサイ 日南市酒谷
hiroの部屋2 宮崎の花 坂元棚田のアジサイ 日南市酒谷


アジサイ
 アジサイ(紫陽花、学名:Hydrangea)は、アジサイ科アジサイ属の植物の総称です。学名は「水の容器」という意味で、そのままヒドランジアあるいはハイドランジアということもあります。日本原産です。

 いわゆる最も一般的に植えられている球状のアジサイはセイヨウアジサイで、日本原産のガクアジサイ(Hydrangea macrophylla)を改良した品種です。

 花の色は、助色素というアントシアニンの発色に影響を与える物質のほか、土壌のpH濃度、アルミニウムイオン量によって様々に変化します。そのため、「七変化」とも呼ばれます。日本原産の最も古いものは、青色だそうです。花はつぼみのころは緑色、それが白く移ろい、咲くころには水色、または薄紅色。 咲き終わりに近づくにつれて、花色は濃くなっていきます。

 「あじさい」の名は「藍色が集まったもの」を意味する「あづさい(集真藍)」が訛ったものと言われています。また漢字表記に用いられる「紫陽花」は、唐の詩人白居易が別の花(ライラックか?)に名付けたもので、平安時代の学者源順がこの漢字をあてはめたことから誤って広まったといわれています。

樹高1~2m。
 葉は、光沢のある淡緑色で葉脈のはっきりした卵形で、周囲は鋸歯状です。
 花は、6~7月に紫(赤紫から青紫)のを咲かせます。一般に花と言われている部分は装飾花で、本来の花は中心部で小さくめだちません。花びらに見えるものは萼(がく)です。セイヨウアジサイではすべてが装飾花に変化しています。

酸性との関わり
 アジサイはその土地の酸性度によって色を変えます。
 酸性度が高いと青が強く、酸性度が低いとピンクが強くなります。



プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/05/02(木) 12:10:40|
  2. あじさい|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

| ホーム |