fc2ブログ

★hiroの部屋2★

2005年5月スタート★hiroの部屋★が容量一杯となり★hiroの部屋2★へ! 写真大好き・車バイクを快適に!

宮崎の蝶 秋山ミニバラ園のツマグロヒョウモン 串間市秋山

宮崎県串間市を走る国道220号線秋山岐れ交差点から東へ2km走った所のY字路を左に1km程行った所に「秋山ミニバラ園」があります。
個人で造られたバラ園です。
バラの花の中をチョウ達が飛び回っています。
ツマグロヒョウモンです。

宮崎の蝶 秋山ミニバラ園のツマグロヒョウモン 串間市秋山
hiroの部屋2 宮崎の蝶 秋山ミニバラ園のツマグロヒョウモン 串間市秋山


宮崎の蝶 秋山ミニバラ園のツマグロヒョウモン 串間市秋山
hiroの部屋2 宮崎の蝶 秋山ミニバラ園のツマグロヒョウモン 串間市秋山


ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋、Argyreus hyperbius)
 タテハチョウ科ヒョウモンチョウ族に分類されるチョウの一種です。
 雄の翅の表側はヒョウモンチョウ類に典型的な豹柄ですが、後翅の外縁が黒く縁取られるので他種と区別できます。
 雌の前翅先端部が黒色で、斜めの白帯を持つのが特徴です。
 成虫は平地の草原や庭・空き地や道端など身近なところで、4月頃から11月頃まで見られます。

翅 (はね)wing
 昆虫類にそなわる飛翔器官です。鳥類のものに対しては羽の字,あるいは翼 (つばさ) の語をあてます。
 普通は中・後胸に各1対あり,中胸のものを前翅,後胸のものを後翅と言います。



↓リンク
★hiroの部屋★
■ 昆虫 (19)
 ┣ アオモンイトトンボ (1)
 ┣ アサヒナカワトンボ (1)
 ┣ クロイトトンボ (1)
 ┣ コシアキトンボ (1)
 ┣ シオカラトンボ (1)
 ┣ ショウジョウトンボ (1)
 ┣ チョウトンボ (1)
 ┣ ハグロトンボ (2)
 ┣ ハラビロトンボ (1)
 ┣ ベニトンボ (1)
 ┣ スジグロシロチョウ (1)
 ┣ タテハモドキ (1)
 ┣ ツマグロヒョウモン (2)
 ┣ ナミアゲハ (1)
 ┣ ヒメウラナミジャノメ (1)
 ┣ ミツバチ (1)
 ┗ ルリシジミ (1)

★hiroの部屋2★
■ 昆虫


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/05/14(火) 12:25:30|
  2. ツマグロヒョウモン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎の蝶 坂元棚田のツマグロヒョウモン 日南市酒谷

日本の棚田百選に選定されている、日南市酒谷にある坂元棚田にやって来ました。

菜の花、アザミ、アジサイ、コスモス等色々な花が咲いています。
蝶々等が飛び回っています。

ツマグロヒョウモンが飛び回っています。

宮崎の蝶 坂元棚田のツマグロヒョウモン 日南市酒谷
hiroの部屋2 宮崎の蝶 坂元棚田のツマグロヒョウモン 日南市酒谷


宮崎の蝶 坂元棚田のツマグロヒョウモン 日南市酒谷
hiroの部屋2 宮崎の蝶 坂元棚田のツマグロヒョウモン 日南市酒谷


宮崎の蝶 坂元棚田のツマグロヒョウモン 日南市酒谷
hiroの部屋2 宮崎の蝶 坂元棚田のツマグロヒョウモン 日南市酒谷


宮崎の蝶 坂元棚田のツマグロヒョウモン 日南市酒谷
hiroの部屋2 宮崎の蝶 坂元棚田のツマグロヒョウモン 日南市酒谷


ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋、Argyreus hyperbius)
 タテハチョウ科ヒョウモンチョウ族に分類されるチョウの一種です。
 雄の翅の表側はヒョウモンチョウ類に典型的な豹柄ですが、後翅の外縁が黒く縁取られるので他種と区別できます。
 雌の前翅先端部が黒色で、斜めの白帯を持つのが特徴です。
 成虫は平地の草原や庭・空き地や道端など身近なところで、4月頃から11月頃まで見られます。

翅 (はね)wing
 昆虫類にそなわる飛翔器官です。鳥類のものに対しては羽の字,あるいは翼 (つばさ) の語をあてます。
 普通は中・後胸に各1対あり,中胸のものを前翅,後胸のものを後翅と言います。



プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/05/02(木) 12:40:23|
  2. ツマグロヒョウモン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎の蝶 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのツマグロヒョウモン 児湯郡高鍋町持田

宮崎県児湯郡高鍋町持田の国道10号線沿いにある「宮崎県農業科学公園 ルピナスパーク」にやって来ました。
ルピナスパークは「農業とおいしく、たのしく、おもしろく出会える」ことをテーマにした公園です。
いこいのゾーンにツマグロヒョウモンがいます。

モデルさん、良い場所見つけましたね。
はい、そこで翅 (はね)を広げて~

宮崎の蝶 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのツマグロヒョウモン 児湯郡高鍋町持田
hiroの部屋2 宮崎の蝶 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのツマグロヒョウモン 児湯郡高鍋町持田

こちらは、メスのツマグロヒョウモンです。
翅 (はね)が傷ついていますね。

宮崎の蝶 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのツマグロヒョウモン 児湯郡高鍋町持田
hiroの部屋2 宮崎の蝶 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのツマグロヒョウモン 児湯郡高鍋町持田


ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋、Argyreus hyperbius)
 タテハチョウ科ヒョウモンチョウ族に分類されるチョウの一種です。
 雄の翅の表側はヒョウモンチョウ類に典型的な豹柄ですが、後翅の外縁が黒く縁取られるので他種と区別できます。
 雌の前翅先端部が黒色で、斜めの白帯を持つのが特徴です。
 成虫は平地の草原や庭・空き地や道端など身近なところで、4月頃から11月頃まで見られます。

翅 (はね)wing
 昆虫類にそなわる飛翔器官です。鳥類のものに対しては羽の字,あるいは翼 (つばさ) の語をあてます。
 普通は中・後胸に各1対あり,中胸のものを前翅,後胸のものを後翅と言います。



プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/04/19(金) 13:10:20|
  2. ツマグロヒョウモン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎の蝶 宮崎神宮のツマグロヒョウモン 宮崎市神宮

宮崎神宮の藤の花を撮影にやって来たのですが、藤の花を見に来られる方が多くなってきたので、近くを散策です。
小さな蝶が飛び回っています。
ツマグロヒョウモンですね。

ツマグロヒョウモン(オス)です。

宮崎の蝶 宮崎神宮のツマグロヒョウモン(オス) 宮崎市神宮
hiroの部屋2 宮崎の蝶 宮崎神宮のツマグロヒョウモン(オス) 宮崎市神宮

白い帯があるツマグロヒョウモン(メス)です。

宮崎の蝶 宮崎神宮のツマグロヒョウモン(メス) 宮崎市神宮
hiroの部屋2 宮崎の蝶 宮崎神宮のツマグロヒョウモン(メス) 宮崎市神宮


ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋、Argyreus hyperbius)
 タテハチョウ科ヒョウモンチョウ族に分類されるチョウの一種です。
 雄の翅の表側はヒョウモンチョウ類に典型的な豹柄ですが、後翅の外縁が黒く縁取られるので他種と区別できます。
 雌の前翅先端部が黒色で、斜めの白帯を持つのが特徴です。
 成虫は平地の草原や庭・空き地や道端など身近なところで、4月頃から11月頃まで見られます。



プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/04/16(火) 10:20:10|
  2. ツマグロヒョウモン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

| ホーム |