fc2ブログ

★hiroの部屋2★

2005年5月スタート★hiroの部屋★が容量一杯となり★hiroの部屋2★へ! 写真大好き・車バイクを快適に!

宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのヒメハラナガツチバチ 児湯郡高鍋町持田

宮崎県児湯郡高鍋町持田の国道10号線沿いにある「宮崎県農業科学公園 ルピナスパーク」にやって来ました。
ルピナスパークは「農業とおいしく、たのしく、おもしろく出会える」ことをテーマにした公園です。
いこいのゾーンにヒメハラナガツチバチがいます。

雌のヒメハラナガツチバチですね。

宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのヒメハラナガツチバチ 児湯郡高鍋町持田
hiroの部屋2 宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのヒメハラナガツチバチ 児湯郡高鍋町持田


宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのヒメハラナガツチバチ 児湯郡高鍋町持田
hiroの部屋2 宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのヒメハラナガツチバチ 児湯郡高鍋町持田


宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのヒメハラナガツチバチ 児湯郡高鍋町持田
hiroの部屋2 宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのヒメハラナガツチバチ 児湯郡高鍋町持田


ヒメハラナガツチバチ(学名:Campsomeris annulata)
 ツチバチ科の仲間です。
 体色は黒色で、胸背は周囲を除きほぼ無毛です。
 雌雄で斑紋が異なり、雌は翅(はね)の先端付近は濃色、胸部背面は無紋、腹部も各背板後縁に黄白色の毛を生やすのみで無紋です。
 雄は翅はほぼ無紋で、胸部背面に黄色紋があり、腹部各背板後縁沿いに黄色の横帯があります。
 雌は越冬するため、3月下旬から見られますが、雄は6月下旬から出現します。
 餌は花の蜜ですが、雌は土の中のコガネムシ類の幼虫に産卵し、幼虫はそれを食べて育ちます。
 花によく集まり、普通に見られる。



プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/04/19(金) 13:30:35|
  2. ハチ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのキアシナガバチ 児湯郡高鍋町持田

宮崎県児湯郡高鍋町持田の国道10号線沿いにある「宮崎県農業科学公園 ルピナスパーク」にやって来ました。
ルピナスパークは「農業とおいしく、たのしく、おもしろく出会える」ことをテーマにした公園です。
いこいのゾーンにキアシナガバチがいます。
蜂!って感じの蜂ですね。

宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのキアシナガバチ 児湯郡高鍋町持田
hiroの部屋2 宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのキアシナガバチ 児湯郡高鍋町持田

ゴソゴソと動き回り、奥の方へ入って行きました。

宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのキアシナガバチ 児湯郡高鍋町持田
hiroの部屋2 宮崎の蜂 宮崎県農業科学公園ルピナスパークのキアシナガバチ 児湯郡高鍋町持田


キアシナガバチ(学名:Polistes rothneyi)
 体長は21mm~26mm程度で、日本のアシナガバチの仲間の中では大きい種です。
 セグロアシナガバチと似ていますが、背中が黄色ことで見分けられます。
 市街地には少なく、林や緑地などで見られ、4月中旬ころから軒下(のきした)や木の枝の下などに巣を作ります。
 攻撃性はアシナガバチの中ではやや強く、巣を刺激したり、直接本種を持つなどしなければ、刺されることはありません。



プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/04/19(金) 13:25:40|
  2. ハチ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎の蜂 宮崎神宮のダイミョウキマダラハナバチ 宮崎市神宮

宮崎神宮の藤の花を撮影にやって来たのですが、藤の花を見に来られる方が多くなってきたので、近くを散策です。
小さな虫が飛び回っています。
これは蜂ですね。
調べてみると、ダイミョウキマダラハナバチの様です。間違っていたらごめんなさい。

宮崎の蜂 宮崎神宮のダイミョウキマダラハナバチ 宮崎市神宮
hiroの部屋2 宮崎の蜂 宮崎神宮のダイミョウキマダラハナバチ 宮崎市神宮


ダイミョウキマダラハナバチ(大名黄斑花蜂、学名:Nomada japonica)
 北海道、本州、四国、九州、南西諸島に生息し、春先(4~5月)に見ることができます。
 全体的に暗赤色をしていて、腹部第2節以降に黄色い横帯があります。肢と触角は赤褐色です。
 ヒゲナガハナバチの巣に寄生します。



プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/04/16(火) 10:10:57|
  2. ハチ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎の蜂 スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花とクマバチ 小林市野尻町

スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花を撮影していると、ぶ~んぶ~んと大きな羽音が。
クマバチが沢山飛び回っています。

クマバチはホバリングが得意です。

宮崎の蜂 スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花とクマバチ 小林市野尻町
hiroの部屋2 宮崎の昆虫 スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花とクマバチ 小林市野尻町


宮崎の蜂 スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花とクマバチ 小林市野尻町
hiroの部屋2 宮崎の昆虫 スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花とクマバチ 小林市野尻町


宮崎の蜂 スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花とクマバチ 小林市野尻町
hiroの部屋2 宮崎の昆虫 スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花とクマバチ 小林市野尻町


クマバチ(熊蜂、学名:Xylocopa)
 ブンブンと大きな羽音を立ててホバリングをします。
 体長は2cmを超え、ずんぐりした体形で、胸部には細く細かい毛が多くあります。
 オスは複眼が丸く大き目で、やや狭い額に黄白色の毛が密生し、全体に小顔な印象です。
 メスは顔全体が黒く、複眼は切れ長で額は広く、顎も大きいため、全体に頭が大きい印象です。



プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/04/09(火) 14:15:51|
  2. ハチ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎の蜂 スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花とハチ 小林市野尻町

スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花を撮影していると、スマートなハチが飛び回っています。
名前・・・分かりません。

触角が短いですね。

宮崎の蜂 スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花とハチ 小林市野尻町
hiroの部屋2 宮崎の昆虫 スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花とハチ 小林市野尻町


宮崎の蜂 スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花とハチ 小林市野尻町
hiroの部屋2 宮崎の昆虫 スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花とハチ 小林市野尻町


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/04/09(火) 14:00:44|
  2. ハチ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎の蜂 スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花とクマバチ 小林市野尻町

スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花が少しですが咲いています。

宮崎の蜂 スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花とクマバチ 小林市野尻町
hiroの部屋2 宮崎の昆虫 スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花とクマバチ 小林市野尻町

撮影を行おうとしていると、ぶ~んぶ~ん
聞いた事のある羽音です。
クマバチが飛び回っています。

宮崎の蜂 スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花とクマバチ 小林市野尻町
hiroの部屋2 宮崎の昆虫 スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花とクマバチ 小林市野尻町


宮崎の蜂 スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花とクマバチ 小林市野尻町
hiroの部屋2 宮崎の昆虫 スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花とクマバチ 小林市野尻町


宮崎の蜂 スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花とクマバチ 小林市野尻町
hiroの部屋2 宮崎の昆虫 スミちゃんラーメン萩の茶屋店の藤の花とクマバチ 小林市野尻町


クマバチ(熊蜂、学名:Xylocopa)
 ブンブンと大きな羽音を立ててホバリングをします。
 体長は2cmを超え、ずんぐりした体形で、胸部には細く細かい毛が多くあります。
 オスは複眼が丸く大き目で、やや狭い額に黄白色の毛が密生し、全体に小顔な印象です。
 メスは顔全体が黒く、複眼は切れ長で額は広く、顎も大きいため、全体に頭が大きい印象です。



プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/04/04(木) 11:44:27|
  2. ハチ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎の蜂 桃源郷岬のクマバチ 東臼杵郡門川町庵川

桃源郷岬のツツジの花を撮影していると、大きな羽音をたててハチが飛んでいます。
クマバチですね。
複眼の間が黄白色なので♂ですね。

宮崎の蜂 桃源郷岬のクマバチ 東臼杵郡門川町庵川
hiroの部屋2 宮崎の昆虫 桃源郷岬のクマバチ 東臼杵郡門川町庵川

ホバリングが上手です。
しかし撮影をしていると、体が重いのか蜜を吸っている時に花から転げ落ちました。
あ~落ちた!

宮崎の蜂 桃源郷岬のクマバチ 東臼杵郡門川町庵川
hiroの部屋2 宮崎の昆虫 桃源郷岬のクマバチ 東臼杵郡門川町庵川


クマバチ(熊蜂、学名:Xylocopa)
 ブンブンと大きな羽音を立ててホバリングをします。
 体長は2cmを超え、ずんぐりした体形で、胸部には細く細かい毛が多くあります。
 オスは複眼が丸く大き目で、やや狭い額に黄白色の毛が密生し、全体に小顔な印象です。
 メスは顔全体が黒く、複眼は切れ長で額は広く、顎も大きいため、全体に頭が大きい印象です。



プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/04/02(火) 12:35:22|
  2. ハチ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

| ホーム |