fc2ブログ

★hiroの部屋2★

2005年5月スタート★hiroの部屋★が容量一杯となり★hiroの部屋2★へ! 写真大好き・車バイクを快適に!

宮崎の野鳥 阿波岐原森林公園市民の森のツグミ 宮崎市阿波岐原町

阿波岐原森林公園市民の森で野鳥の撮影です。
最近は野鳥の撮影ばかりしていますね。
公園の外へ出て来ました。
農地が掘り起されています。
野鳥にとっては虫が楽に探せますね。
ツグミがいます。

宮崎の野鳥 阿波岐原森林公園市民の森のツグミ 宮崎市阿波岐原町
hiroの部屋2 宮崎の野鳥 阿波岐原森林公園市民の森のツグミ 宮崎市阿波岐原町


ツグミ(鶇、学名:Turdus naumanni 英名:Dusky Thrush)
 夏季にシベリア中部や南部で繁殖し、冬季になると中華人民共和国南部などへ南下し越冬します。日本では10月ごろ、シベリアから大群で渡ってくる冬鳥の代表です。日本へ着くと群れを解いて散らばって生息し、3月中旬頃になると再び群れて北へ帰ります。
 冬鳥または旅鳥として全国に渡来し、平地から山地の林、農耕地、牧草地、疎林、河畔林、都市公園など開けた環境に生息します。
 ムクドリとほぼ同大です。雄雌ほぼ同色です。
 亜種ツグミは頭頂、頬、後頸が灰黒色で、雨覆(あまおおい)、風切は栗茶色です。腮(さい:嘴の下)から喉、眉斑はクリーム白色で、胸以下の下面は黒褐色で羽縁は白色で幅広いため、全体が白っぽく見えます。
 雄雌の差は、初列雨覆に暗色部が多い方が雌で、雄は全体的にコントラストがはっきりする傾向があります。
 羽色には変異が多いため注意が必要です。
 地鳴きは「キョッキョッ」「キィ-キッキッ」などと鳴きます。食性は雑食で、昆虫、果実などを食べます。

冬鳥
 秋季に日本より北の地域から渡来して越冬し、春季には北の地域へ渡り繁殖する種です。

旅鳥
 春季と秋季の渡りの途中において日本に立ち寄り通過して行きます。北の繁殖地と南の越冬地を往復するシギ・チドリ類がその代表種です。

雨覆(あまおおい)
 翼の前面を数列に並んで覆っている羽毛のことです。
 風切羽の基部を覆い,前方からの空気の流れをなめらかにしています。
 後列のものは大きく,大雨覆と呼んで区別するほか,上面のものを上雨覆,下面のものを下雨覆,前面を前縁雨覆と言います。



↓リンク
★hiroの部屋★
■ 鳥 (120)
 ┣ アオバズク (1)
 ┣ インコ (1)
 ┣ インドクジャク (1)
 ┣ ウ (2)
 ┣ オオバン (1)
 ┣ カイツブリ (1)
 ┣ カモ (10)
 ┣ カモメ (2)
 ┣ カラフトワシ (8)
 ┣ クロツラヘラサギ (3)
 ┣ コゲラ (1)
 ┣ サギ (2)
 ┣ ショウジョウトキ (1)
 ┣ ジョウビタキ (6)
 ┣ シロハラ (5)
 ┣ セキレイ (4)
 ┣ タゲリ (1)
 ┣ チョウゲンボウ (1)
 ┣ ツバメ (1)
 ┣ ツル (35)
 ┣ トビ (1)
 ┣ ヒヨドリ (3)
 ┣ ホオジロカンムリヅル (1)
 ┣ ホシハジロ (1)
 ┣ マミチャジナイ (1)
 ┣ ミサゴ (2)
 ┗ メジロ (24)

★hiroの部屋2★■鳥


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/02/24(土) 09:52:15|
  2. ツグミ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

| ホーム |