fc2ブログ

★hiroの部屋2★

2005年5月スタート★hiroの部屋★が容量一杯となり★hiroの部屋2★へ! ★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

宮崎の花 萬福寺(楽山園)の紅梅・白梅 宮崎県国富町

先週に引き続き、 萬福寺(楽山園)の紅梅・白梅を見に来ました。
ここの梅は綺麗に剪定されています。

宮崎の花 萬福寺(楽山園)の紅梅・白梅 宮崎県国富町
hiroの部屋2 宮崎の花 萬福寺(楽山園)の紅梅・白梅 宮崎県国富町


宮崎の花 萬福寺(楽山園)の紅梅・白梅 宮崎県国富町
hiroの部屋2 宮崎の花 萬福寺(楽山園)の紅梅・白梅 宮崎県国富町


↓リンク
★hiroの部屋★
■ 梅 (67)
 ┣ 市民の森の梅 (11)
 ┣ 月知梅(臥龍梅)の梅 (6)
 ┣ 好隣梅の梅 (3)
 ┣ 安井息軒旧宅の梅 (3)
 ┣ 湯ノ宮座論梅の梅 (3)
 ┣ 萬福寺(楽山園)の梅 (3)
 ┣ 福岡県の梅 (4)
 ┣ 熊本県の梅 (5)
 ┗ 鹿児島県の梅 (29)

★hiroの部屋2★■梅


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/02/15(木) 15:41:02|
  2. 萬福寺(楽山園)の梅|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎の花 県道24号線本庄トンネル南の河津桜 東諸県郡国富町本庄

昨年初めて撮影した、県道24号線本庄トンネル南の河津桜を今年も撮影に出掛けました。
道路の両側に河津桜(かわづざくら)が咲いています。
桜を撮影されている方がいます。

宮崎の花 県道24号線本庄トンネル南の河津桜 東諸県郡国富町本庄
hiroの部屋2 宮崎の花 県道24号線本庄トンネル南の河津桜 東諸県郡国富町本庄

少し強い風が吹いています。

宮崎の花 県道24号線本庄トンネル南の河津桜 東諸県郡国富町本庄
hiroの部屋2 宮崎の花 県道24号線本庄トンネル南の河津桜 東諸県郡国富町本庄

ミツバチはあまり飛んでいませんね。

宮崎の花 県道24号線本庄トンネル南の河津桜 東諸県郡国富町本庄
hiroの部屋2 宮崎の花 県道24号線本庄トンネル南の河津桜 東諸県郡国富町本庄


宮崎の花 県道24号線本庄トンネル南の河津桜 東諸県郡国富町本庄
hiroの部屋2 宮崎の花 県道24号線本庄トンネル南の河津桜 東諸県郡国富町本庄


↓リンク
★hiroの部屋★
■ 桜 (171)
 ┣ 宮崎市の桜 (30)
 ┣ 西都市 西都原古墳群の桜 (21)
 ┣ 日南市の桜 (19)
 ┣ 日南市 日南寒咲1号 (11)
 ┣ 都城市の桜 (3)
 ┣ 小林市の桜 (4)
 ┣ 五ヶ瀬町の桜 (4)
 ┣ 日之影町の桜 (1)
 ┣ 新富町の桜 (1)
 ┣ 木城町の桜 (1)
 ┣ 綾町の桜 (21)
 ┣ 国富町の桜 (1)
 ┣ 国富町 大坪の一本桜 (22)
 ┣ 三俣町の桜 (2)
 ┣ 西米良村の桜 (2)
 ┣ 東京都の桜 (1)
 ┣ 福岡県の桜 (3)
 ┣ 佐賀県の桜 (2)
 ┣ 熊本県の桜 (3)
 ┗ 鹿児島県の桜 (19)

★hiroの部屋2★■桜


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/02/15(木) 15:02:09|
  2. 国富町の桜|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎のラーメン 中華そばシンジョーの背脂煮干そば 宮崎市赤江

今日は血液検査があるので朝食抜きで病院に来ています。
診察待ちの間にスマホを見ていると、「宮崎のラーメン店」人気ランキングTOP20!第1位は「中華そばシンジョー」
行ったことないですね。

診察が終わり、中華そばシンジョーに行って見ました。
看板は無く、のれんがあるだけです。
気合が入ったのれんですね。
カウンター6名、座敷4名の小さなお店です。

宮崎のラーメン 中華そばシンジョーの背脂煮干そば 宮崎市赤江
hiroの部屋2 宮崎のラーメン 中華そばシンジョーの背脂煮干そば 宮崎市赤江

券売機で食券を買います。
背脂煮干そばを注文です。
出てくるまで20分かかりました。
ラーメンが出てくるまでに、こんなに時間がかかったお店は今までありませんね。
麺は太い縮れ麺で、小さなチャーシューが2枚、細いメンマが数本、ネギと貝割れが盛られています。
スープはあっさりしています。

宮崎のラーメン 中華そばシンジョーの背脂煮干そば 宮崎市赤江
hiroの部屋2 宮崎のラーメン 中華そばシンジョーの背脂煮干そば 宮崎市赤江


「中華そば シンジョー」さんは、2019年4月に神奈川県川崎市から宮崎市赤江に移転されて来たそうです。
化学調味料を使っていないそうです。


中華そば シンジョー 鶏と魚介出汁の中華そば
 住所:宮崎市赤江543
 営業時間:11:00~15:00 日曜営業
 定休日:水曜・不定休
 席数:10席(カウンター6 座敷4)
 駐車場:店舗横3台、ラーメンののぼりのある離れた駐車場4~5台


↓リンク
★hiroの部屋★
■ ラーメン・チャンポン (54)
 ┣ 北海道のラーメン (2)
 ┣ 福岡のラーメン (16)
 ┣ 熊本のラーメン (8)
 ┣ 宮崎のラーメン (11)
 ┣ 鹿児島のラーメン (11)
 ┣ 長崎のチャンポン (2)
 ┣ 佐賀のチャンポン (1)
 ┣ 熊本のチャンポン (2)
 ┗ 宮崎のチャンポン (1)

★hiroの部屋2★┣ラーメン


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/02/15(木) 11:24:55|
  2. ラーメン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 82-8898

航空自衛隊新田原基地にやって来ました。
第5航空団 第305飛行隊が訓練しています。
新田原基地の東側にある新田原展望広場から撮影です。
単座の「F-15J」と、機体能力は同一のまま複座とした「F-15DJ」の2機種があります。

Mitsubishi F-15J Eagle 82-8898

航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 82-8898
hiroの部屋2 航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 82-8898


航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 82-8898
hiroの部屋2 航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 82-8898


第305飛行隊(JASDF 305th Tactical Fighter Squadron)
 航空自衛隊第5航空団隷下の戦闘機部隊です。
 戦闘機にF-15J/DJ、連絡機にT-4を運用しています。
 部隊マークである「梅花」は、百里基地が所在する茨城県にある偕楽園にちなんでデザインされたと言われています。


F-15
 アメリカ合衆国のマクダネル・ダグラス社(現ボーイング社)の開発した制空戦闘機です。
 制式機の受領は1972年(正式編成は1976年)、愛称はイーグル(ワシ)(Eagle)。
 三菱重工業を主契約社とし、単座型のF-15J165機(機体番号801~965)と複座型F-15DJ48機(機体番号051~098)の計213機が製造されました。
 これは開発国アメリカに次ぐ保有数となっており、アメリカ国外での使用機総数356機の約6割を占めています。
 2013年3月末時点で201機を運用しており、90%以上の高稼働率を維持しています。
 一機当たりの調達価格は約120億円。
 F-15は、航空自衛隊の主力戦闘機として、現在、全国8個の飛行隊と、その他飛行教導隊などに、約200機が配備されています。
 昭和47年に初飛行した、米空軍の本格的な制空戦闘機です。
 それから、すでに30年以上経過した機体ですが、基本設計の優秀さとレーダーをはじめとした電子機器、搭載装備の近代化が進められ、現在でも能力的に最も均衡のとれた、信頼性のおけるトップクラスの実力を持つ戦闘機といえます。



↓リンク
★hiroの部屋★
 ┣ 航空自衛隊 第8飛行隊 (1)
 ┣ 第12飛行教育団 (2)
 ┣ 第13飛行教育団 (1)
 ┣ 第23飛行隊 (33)
 ┣ 第32教育飛行隊 (1)
 ┣ 第41教育飛行隊 (3)
 ┣ 第301飛行隊 (3)
 ┣ 第305飛行隊 (18)
 ┣ 第306飛行隊 (1)
 ┣ 第403飛行隊 (1)
 ┣ 第404飛行隊 (1)
 ┣ 第501飛行隊 (2)
 ┣ 飛行教導隊 (5)
 ┣ 航空総隊司令部飛行隊 (1)
 ┣ 飛行点検隊 (2)
 ┣ 航空救難団 (6)
 ┣ 破壊機救難消防車 (2)
 ┣ 基地防衛 (10)
 ┣ 共同戦闘機訓練 (2)
 ┣ 那覇空港 (4)
 ┣ F-4 Phantom (2)
 ┣ C-2 (2)
 ┣ U-4 (3)
 ┣ KC-767J (1)
 ┣ 政府専用機 (1)
 ┣ 新田原基地展示機 (7)
 ┣ 航空祭・ブルーインパルス (61)

★hiroの部屋2★■航空自衛隊


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/02/13(火) 16:00:20|
  2. 第305飛行隊|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 62-8876

航空自衛隊新田原基地にやって来ました。
第5航空団 第305飛行隊が訓練しています。
新田原基地の東側にある新田原展望広場から撮影です。
単座の「F-15J」と、機体能力は同一のまま複座とした「F-15DJ」の2機種があります。

Mitsubishi F-15J Eagle 62-8876

航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 62-8876
hiroの部屋2 航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 62-8876


航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 62-8876
hiroの部屋2 航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 62-8876


第305飛行隊(JASDF 305th Tactical Fighter Squadron)
 航空自衛隊第5航空団隷下の戦闘機部隊です。
 戦闘機にF-15J/DJ、連絡機にT-4を運用しています。
 部隊マークである「梅花」は、百里基地が所在する茨城県にある偕楽園にちなんでデザインされたと言われています。


F-15
 アメリカ合衆国のマクダネル・ダグラス社(現ボーイング社)の開発した制空戦闘機です。
 制式機の受領は1972年(正式編成は1976年)、愛称はイーグル(ワシ)(Eagle)。
 三菱重工業を主契約社とし、単座型のF-15J165機(機体番号801~965)と複座型F-15DJ48機(機体番号051~098)の計213機が製造されました。
 これは開発国アメリカに次ぐ保有数となっており、アメリカ国外での使用機総数356機の約6割を占めています。
 2013年3月末時点で201機を運用しており、90%以上の高稼働率を維持しています。
 一機当たりの調達価格は約120億円。
 F-15は、航空自衛隊の主力戦闘機として、現在、全国8個の飛行隊と、その他飛行教導隊などに、約200機が配備されています。
 昭和47年に初飛行した、米空軍の本格的な制空戦闘機です。
 それから、すでに30年以上経過した機体ですが、基本設計の優秀さとレーダーをはじめとした電子機器、搭載装備の近代化が進められ、現在でも能力的に最も均衡のとれた、信頼性のおけるトップクラスの実力を持つ戦闘機といえます。



↓リンク
★hiroの部屋★
 ┣ 航空自衛隊 第8飛行隊 (1)
 ┣ 第12飛行教育団 (2)
 ┣ 第13飛行教育団 (1)
 ┣ 第23飛行隊 (33)
 ┣ 第32教育飛行隊 (1)
 ┣ 第41教育飛行隊 (3)
 ┣ 第301飛行隊 (3)
 ┣ 第305飛行隊 (18)
 ┣ 第306飛行隊 (1)
 ┣ 第403飛行隊 (1)
 ┣ 第404飛行隊 (1)
 ┣ 第501飛行隊 (2)
 ┣ 飛行教導隊 (5)
 ┣ 航空総隊司令部飛行隊 (1)
 ┣ 飛行点検隊 (2)
 ┣ 航空救難団 (6)
 ┣ 破壊機救難消防車 (2)
 ┣ 基地防衛 (10)
 ┣ 共同戦闘機訓練 (2)
 ┣ 那覇空港 (4)
 ┣ F-4 Phantom (2)
 ┣ C-2 (2)
 ┣ U-4 (3)
 ┣ KC-767J (1)
 ┣ 政府専用機 (1)
 ┣ 新田原基地展示機 (7)
 ┣ 航空祭・ブルーインパルス (61)

★hiroの部屋2★■航空自衛隊


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/02/13(火) 15:55:48|
  2. 第305飛行隊|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 52-8863

航空自衛隊新田原基地にやって来ました。
第5航空団 第305飛行隊が訓練しています。
新田原基地の東側にある新田原展望広場から撮影です。
単座の「F-15J」と、機体能力は同一のまま複座とした「F-15DJ」の2機種があります。

Mitsubishi F-15J Eagle 52-886

航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 52-8863
hiroの部屋2 航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 52-8863


航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 52-8863
hiroの部屋2 航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 52-8863


第305飛行隊(JASDF 305th Tactical Fighter Squadron)
 航空自衛隊第5航空団隷下の戦闘機部隊です。
 戦闘機にF-15J/DJ、連絡機にT-4を運用しています。
 部隊マークである「梅花」は、百里基地が所在する茨城県にある偕楽園にちなんでデザインされたと言われています。


F-15
 アメリカ合衆国のマクダネル・ダグラス社(現ボーイング社)の開発した制空戦闘機です。
 制式機の受領は1972年(正式編成は1976年)、愛称はイーグル(ワシ)(Eagle)。
 三菱重工業を主契約社とし、単座型のF-15J165機(機体番号801~965)と複座型F-15DJ48機(機体番号051~098)の計213機が製造されました。
 これは開発国アメリカに次ぐ保有数となっており、アメリカ国外での使用機総数356機の約6割を占めています。
 2013年3月末時点で201機を運用しており、90%以上の高稼働率を維持しています。
 一機当たりの調達価格は約120億円。
 F-15は、航空自衛隊の主力戦闘機として、現在、全国8個の飛行隊と、その他飛行教導隊などに、約200機が配備されています。
 昭和47年に初飛行した、米空軍の本格的な制空戦闘機です。
 それから、すでに30年以上経過した機体ですが、基本設計の優秀さとレーダーをはじめとした電子機器、搭載装備の近代化が進められ、現在でも能力的に最も均衡のとれた、信頼性のおけるトップクラスの実力を持つ戦闘機といえます。



↓リンク
★hiroの部屋★
 ┣ 航空自衛隊 第8飛行隊 (1)
 ┣ 第12飛行教育団 (2)
 ┣ 第13飛行教育団 (1)
 ┣ 第23飛行隊 (33)
 ┣ 第32教育飛行隊 (1)
 ┣ 第41教育飛行隊 (3)
 ┣ 第301飛行隊 (3)
 ┣ 第305飛行隊 (18)
 ┣ 第306飛行隊 (1)
 ┣ 第403飛行隊 (1)
 ┣ 第404飛行隊 (1)
 ┣ 第501飛行隊 (2)
 ┣ 飛行教導隊 (5)
 ┣ 航空総隊司令部飛行隊 (1)
 ┣ 飛行点検隊 (2)
 ┣ 航空救難団 (6)
 ┣ 破壊機救難消防車 (2)
 ┣ 基地防衛 (10)
 ┣ 共同戦闘機訓練 (2)
 ┣ 那覇空港 (4)
 ┣ F-4 Phantom (2)
 ┣ C-2 (2)
 ┣ U-4 (3)
 ┣ KC-767J (1)
 ┣ 政府専用機 (1)
 ┣ 新田原基地展示機 (7)
 ┣ 航空祭・ブルーインパルス (61)

★hiroの部屋2★■航空自衛隊


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/02/13(火) 15:50:29|
  2. 第305飛行隊|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 52-8856 主翼下増槽2個

航空自衛隊新田原基地にやって来ました。
第5航空団 第305飛行隊が訓練しています。
新田原基地の東側にある新田原展望広場から撮影です。
単座の「F-15J」と、機体能力は同一のまま複座とした「F-15DJ」の2機種があります。

Mitsubishi F-15J Eagle 52-8856 主翼下増槽2個

左右の主翼下に燃料タンクが増槽されています。

航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 52-8856 主翼下増槽2個
hiroの部屋2 航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 52-8856 主翼下増槽2個


航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 52-8856 主翼下増槽2個
hiroの部屋2 航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 52-8856 主翼下増槽2個


第305飛行隊(JASDF 305th Tactical Fighter Squadron)
 航空自衛隊第5航空団隷下の戦闘機部隊です。
 戦闘機にF-15J/DJ、連絡機にT-4を運用しています。
 部隊マークである「梅花」は、百里基地が所在する茨城県にある偕楽園にちなんでデザインされたと言われています。


F-15
 アメリカ合衆国のマクダネル・ダグラス社(現ボーイング社)の開発した制空戦闘機です。
 制式機の受領は1972年(正式編成は1976年)、愛称はイーグル(ワシ)(Eagle)。
 三菱重工業を主契約社とし、単座型のF-15J165機(機体番号801~965)と複座型F-15DJ48機(機体番号051~098)の計213機が製造されました。
 これは開発国アメリカに次ぐ保有数となっており、アメリカ国外での使用機総数356機の約6割を占めています。
 2013年3月末時点で201機を運用しており、90%以上の高稼働率を維持しています。
 一機当たりの調達価格は約120億円。
 F-15は、航空自衛隊の主力戦闘機として、現在、全国8個の飛行隊と、その他飛行教導隊などに、約200機が配備されています。
 昭和47年に初飛行した、米空軍の本格的な制空戦闘機です。
 それから、すでに30年以上経過した機体ですが、基本設計の優秀さとレーダーをはじめとした電子機器、搭載装備の近代化が進められ、現在でも能力的に最も均衡のとれた、信頼性のおけるトップクラスの実力を持つ戦闘機といえます。



↓リンク
★hiroの部屋★
 ┣ 航空自衛隊 第8飛行隊 (1)
 ┣ 第12飛行教育団 (2)
 ┣ 第13飛行教育団 (1)
 ┣ 第23飛行隊 (33)
 ┣ 第32教育飛行隊 (1)
 ┣ 第41教育飛行隊 (3)
 ┣ 第301飛行隊 (3)
 ┣ 第305飛行隊 (18)
 ┣ 第306飛行隊 (1)
 ┣ 第403飛行隊 (1)
 ┣ 第404飛行隊 (1)
 ┣ 第501飛行隊 (2)
 ┣ 飛行教導隊 (5)
 ┣ 航空総隊司令部飛行隊 (1)
 ┣ 飛行点検隊 (2)
 ┣ 航空救難団 (6)
 ┣ 破壊機救難消防車 (2)
 ┣ 基地防衛 (10)
 ┣ 共同戦闘機訓練 (2)
 ┣ 那覇空港 (4)
 ┣ F-4 Phantom (2)
 ┣ C-2 (2)
 ┣ U-4 (3)
 ┣ KC-767J (1)
 ┣ 政府専用機 (1)
 ┣ 新田原基地展示機 (7)
 ┣ 航空祭・ブルーインパルス (61)

★hiroの部屋2★■航空自衛隊


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/02/13(火) 15:45:51|
  2. 第305飛行隊|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 52-8849

航空自衛隊新田原基地にやって来ました。
第5航空団 第305飛行隊が訓練しています。
新田原基地の東側にある新田原展望広場から撮影です。
単座の「F-15J」と、機体能力は同一のまま複座とした「F-15DJ」の2機種があります。

Mitsubishi F-15J Eagle 52-8849

航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 52-8849
hiroの部屋2 航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 52-8849


航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 52-8849
hiroの部屋2 航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 52-8849


第305飛行隊(JASDF 305th Tactical Fighter Squadron)
 航空自衛隊第5航空団隷下の戦闘機部隊です。
 戦闘機にF-15J/DJ、連絡機にT-4を運用しています。
 部隊マークである「梅花」は、百里基地が所在する茨城県にある偕楽園にちなんでデザインされたと言われています。


F-15
 アメリカ合衆国のマクダネル・ダグラス社(現ボーイング社)の開発した制空戦闘機です。
 制式機の受領は1972年(正式編成は1976年)、愛称はイーグル(ワシ)(Eagle)。
 三菱重工業を主契約社とし、単座型のF-15J165機(機体番号801~965)と複座型F-15DJ48機(機体番号051~098)の計213機が製造されました。
 これは開発国アメリカに次ぐ保有数となっており、アメリカ国外での使用機総数356機の約6割を占めています。
 2013年3月末時点で201機を運用しており、90%以上の高稼働率を維持しています。
 一機当たりの調達価格は約120億円。
 F-15は、航空自衛隊の主力戦闘機として、現在、全国8個の飛行隊と、その他飛行教導隊などに、約200機が配備されています。
 昭和47年に初飛行した、米空軍の本格的な制空戦闘機です。
 それから、すでに30年以上経過した機体ですが、基本設計の優秀さとレーダーをはじめとした電子機器、搭載装備の近代化が進められ、現在でも能力的に最も均衡のとれた、信頼性のおけるトップクラスの実力を持つ戦闘機といえます。



↓リンク
★hiroの部屋★
 ┣ 航空自衛隊 第8飛行隊 (1)
 ┣ 第12飛行教育団 (2)
 ┣ 第13飛行教育団 (1)
 ┣ 第23飛行隊 (33)
 ┣ 第32教育飛行隊 (1)
 ┣ 第41教育飛行隊 (3)
 ┣ 第301飛行隊 (3)
 ┣ 第305飛行隊 (18)
 ┣ 第306飛行隊 (1)
 ┣ 第403飛行隊 (1)
 ┣ 第404飛行隊 (1)
 ┣ 第501飛行隊 (2)
 ┣ 飛行教導隊 (5)
 ┣ 航空総隊司令部飛行隊 (1)
 ┣ 飛行点検隊 (2)
 ┣ 航空救難団 (6)
 ┣ 破壊機救難消防車 (2)
 ┣ 基地防衛 (10)
 ┣ 共同戦闘機訓練 (2)
 ┣ 那覇空港 (4)
 ┣ F-4 Phantom (2)
 ┣ C-2 (2)
 ┣ U-4 (3)
 ┣ KC-767J (1)
 ┣ 政府専用機 (1)
 ┣ 新田原基地展示機 (7)
 ┣ 航空祭・ブルーインパルス (61)

★hiroの部屋2★■航空自衛隊


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/02/13(火) 15:40:16|
  2. 第305飛行隊|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 42-8839 主翼下増槽2個

航空自衛隊新田原基地にやって来ました。
第5航空団 第305飛行隊が訓練しています。
新田原基地の東側にある新田原展望広場から撮影です。
単座の「F-15J」と、機体能力は同一のまま複座とした「F-15DJ」の2機種があります。

Mitsubishi F-15J Eagle 42-8839 主翼下増槽2個

左右の主翼下に燃料タンクが増槽されています。

航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 42-8839 主翼下増槽2個
hiroの部屋2 航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 42-8839 主翼下増槽2個


航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 42-8839 主翼下増槽2個
hiroの部屋2 航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 42-8839 主翼下増槽2個


第305飛行隊(JASDF 305th Tactical Fighter Squadron)
 航空自衛隊第5航空団隷下の戦闘機部隊です。
 戦闘機にF-15J/DJ、連絡機にT-4を運用しています。
 部隊マークである「梅花」は、百里基地が所在する茨城県にある偕楽園にちなんでデザインされたと言われています。


F-15
 アメリカ合衆国のマクダネル・ダグラス社(現ボーイング社)の開発した制空戦闘機です。
 制式機の受領は1972年(正式編成は1976年)、愛称はイーグル(ワシ)(Eagle)。
 三菱重工業を主契約社とし、単座型のF-15J165機(機体番号801~965)と複座型F-15DJ48機(機体番号051~098)の計213機が製造されました。
 これは開発国アメリカに次ぐ保有数となっており、アメリカ国外での使用機総数356機の約6割を占めています。
 2013年3月末時点で201機を運用しており、90%以上の高稼働率を維持しています。
 一機当たりの調達価格は約120億円。
 F-15は、航空自衛隊の主力戦闘機として、現在、全国8個の飛行隊と、その他飛行教導隊などに、約200機が配備されています。
 昭和47年に初飛行した、米空軍の本格的な制空戦闘機です。
 それから、すでに30年以上経過した機体ですが、基本設計の優秀さとレーダーをはじめとした電子機器、搭載装備の近代化が進められ、現在でも能力的に最も均衡のとれた、信頼性のおけるトップクラスの実力を持つ戦闘機といえます。



↓リンク
★hiroの部屋★
 ┣ 航空自衛隊 第8飛行隊 (1)
 ┣ 第12飛行教育団 (2)
 ┣ 第13飛行教育団 (1)
 ┣ 第23飛行隊 (33)
 ┣ 第32教育飛行隊 (1)
 ┣ 第41教育飛行隊 (3)
 ┣ 第301飛行隊 (3)
 ┣ 第305飛行隊 (18)
 ┣ 第306飛行隊 (1)
 ┣ 第403飛行隊 (1)
 ┣ 第404飛行隊 (1)
 ┣ 第501飛行隊 (2)
 ┣ 飛行教導隊 (5)
 ┣ 航空総隊司令部飛行隊 (1)
 ┣ 飛行点検隊 (2)
 ┣ 航空救難団 (6)
 ┣ 破壊機救難消防車 (2)
 ┣ 基地防衛 (10)
 ┣ 共同戦闘機訓練 (2)
 ┣ 那覇空港 (4)
 ┣ F-4 Phantom (2)
 ┣ C-2 (2)
 ┣ U-4 (3)
 ┣ KC-767J (1)
 ┣ 政府専用機 (1)
 ┣ 新田原基地展示機 (7)
 ┣ 航空祭・ブルーインパルス (61)

★hiroの部屋2★■航空自衛隊


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/02/13(火) 15:35:32|
  2. 第305飛行隊|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 42-8828

航空自衛隊新田原基地にやって来ました。
第5航空団 第305飛行隊が訓練しています。
新田原基地の東側にある新田原展望広場から撮影です。
単座の「F-15J」と、機体能力は同一のまま複座とした「F-15DJ」の2機種があります。

Mitsubishi F-15J Eagle 42-8828

航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 42-8828
hiroの部屋2 航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 42-8828


航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 42-8828
hiroの部屋2 航空自衛隊新田原基地 JASDF Japan Air Self-Defense Force 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 42-8828


第305飛行隊(JASDF 305th Tactical Fighter Squadron)
 航空自衛隊第5航空団隷下の戦闘機部隊です。
 戦闘機にF-15J/DJ、連絡機にT-4を運用しています。
 部隊マークである「梅花」は、百里基地が所在する茨城県にある偕楽園にちなんでデザインされたと言われています。


F-15
 アメリカ合衆国のマクダネル・ダグラス社(現ボーイング社)の開発した制空戦闘機です。
 制式機の受領は1972年(正式編成は1976年)、愛称はイーグル(ワシ)(Eagle)。
 三菱重工業を主契約社とし、単座型のF-15J165機(機体番号801~965)と複座型F-15DJ48機(機体番号051~098)の計213機が製造されました。
 これは開発国アメリカに次ぐ保有数となっており、アメリカ国外での使用機総数356機の約6割を占めています。
 2013年3月末時点で201機を運用しており、90%以上の高稼働率を維持しています。
 一機当たりの調達価格は約120億円。
 F-15は、航空自衛隊の主力戦闘機として、現在、全国8個の飛行隊と、その他飛行教導隊などに、約200機が配備されています。
 昭和47年に初飛行した、米空軍の本格的な制空戦闘機です。
 それから、すでに30年以上経過した機体ですが、基本設計の優秀さとレーダーをはじめとした電子機器、搭載装備の近代化が進められ、現在でも能力的に最も均衡のとれた、信頼性のおけるトップクラスの実力を持つ戦闘機といえます。



↓リンク
★hiroの部屋★
 ┣ 航空自衛隊 第8飛行隊 (1)
 ┣ 第12飛行教育団 (2)
 ┣ 第13飛行教育団 (1)
 ┣ 第23飛行隊 (33)
 ┣ 第32教育飛行隊 (1)
 ┣ 第41教育飛行隊 (3)
 ┣ 第301飛行隊 (3)
 ┣ 第305飛行隊 (18)
 ┣ 第306飛行隊 (1)
 ┣ 第403飛行隊 (1)
 ┣ 第404飛行隊 (1)
 ┣ 第501飛行隊 (2)
 ┣ 飛行教導隊 (5)
 ┣ 航空総隊司令部飛行隊 (1)
 ┣ 飛行点検隊 (2)
 ┣ 航空救難団 (6)
 ┣ 破壊機救難消防車 (2)
 ┣ 基地防衛 (10)
 ┣ 共同戦闘機訓練 (2)
 ┣ 那覇空港 (4)
 ┣ F-4 Phantom (2)
 ┣ C-2 (2)
 ┣ U-4 (3)
 ┣ KC-767J (1)
 ┣ 政府専用機 (1)
 ┣ 新田原基地展示機 (7)
 ┣ 航空祭・ブルーインパルス (61)

★hiroの部屋2★■航空自衛隊


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2024/02/13(火) 15:30:47|
  2. 第305飛行隊|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ